アメックス

SPGアメックスカードはお得すぎる特典満載!ホテル利用の強い味方

2018年10月19日

2018年、SPG、マリオット 、リッツカールトンが合併し、名実ともに世界一となったホテルグループ。
そのグループホテルを利用する際に様々な恩恵を受けることの出来るSPGアメックスカード。

筆者もメインで使っているそのSPGアメックスカードですが、今回は絶大な特典の数々と、SPGアメックスカードを持って得をする方の特徴を詳しくご説明いたします。

なお、実際にSPGアメックスカードを使って宿泊予約する際は公式サイトからがおすすめです。

その理由は以下の記事で紹介しておりますので、あわせてご確認ください。

関連記事
SPGアメックスカード公式サイトからホテル予約すべき3つの理由

皆さんは、旅行の際のホテル予約はどのようにおこなっていますか。 様々な価格比較サイトがある中、今回はSPGアメックスカードでホテル予約する際は公式サイトがおすすめな理由をご紹介します。 他にも、アメッ ...

続きを見る

スポンサーリンク

SPGアメックスカードのお得すぎる特典3選

SPGアメックスカードの年会費は31,000円+消費税と高額ですが、得られる特典を考えると、十分に持つ価値のあるカードだと筆者は考えています。

数ある特典の中で、SPGアメックスカードオススメの3つの特典をご紹介します。
なお、筆者が実際にSPGアメックスカードの審査に通過した話は以下の記事で紹介しています。

関連記事
SPGアメックスカードの審査は緩い?20代年収200万円でも通過

SPGアメックスカードが欲しいけど、審査に通るかが不安・・・。 今までに何度かご紹介をしたSPGアメックスカードですが、今回は筆者の実体験・考察を交えてその審査基準についてご紹介いたします。 SPGア ...

続きを見る

SPGゴールドエリート資格付帯

SPGアメックスカードは、保有するだけでSPGゴールドエリート資格が付与されます。
29ブランド、6,700軒ものホテルで利用することのできる、上級会員プログラムです。
具体的に受けられる特典としては、

  • 空き状況により部屋を無料アップグレード
  • アーリーチェックイン(12:00)およびレイトチェックアウト(14:00)が可能
  • ホテル利用時にボーナスポイントを獲得

などがあります。

年に一度国内外のホテルに無料宿泊!

SPGアメックスカードを継続して保有すると、2年目以降更新の際に無料宿泊特典を獲得することができます。

これは、1泊あたりのポイント交換レートが50,000ポイントまでのホテルに、2名まで無料で宿泊できるという特典です。
しかも、特典には利用除外日がありません
ホテルの部屋に空きさえあれば、年末年始だろうがゴールデンウィークだろうがお盆だろうが、この特典を利用できると言うことです。
こう言う特典にはブラックアウト日(=特典利用除外日)が付きものなので、かなり使い勝手の良い特典と言えます。

ちなみに50,000ポイントまでのホテルに関して、日本では

これらのホテルとなっています。

リッツカールトンやセントレジスは除外されているものの、それ以外のホテルでは比較的利用できるようです。

さらに2019年以降はホテルに「ピーク」・「オフピーク」という概念が導入される予定で、シーズンによって必要ポイント数が変わります。

カテゴリ 必要ポイント数
スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

つまり、

  • スタンダードシーズンであればカテゴリ6までのホテル
  • オフピークであればカテゴリ7までのホテル
  • ピークであればカテゴリ5までのホテル

にて、無料宿泊特典が利用可能ということになります。

シーズンがどのように分けられるかはまだ公式にアナウンスはありませんが、カテゴリ7のホテルには上の写真にあるホテルと合わせて

こちらの3ホテルも追加となります。

なんとリッツカールトンにも無料宿泊が可能と言うことです。

なお、こちらの利用方法はとっても簡単です。

SPGアメックスカード裏面に記載の予約センターに電話をして、無料宿泊をしたいホテルと日にちを伝えるだけです。
webやアプリからの予約は出来ません

なお、ポイントを利用しての宿泊については以下の記事で詳しくご紹介しています。

関連記事
SPGアメックスカードのポイントをお得に使うなら断然○○!

以前の記事では、SPGアメックスカードの活用方法や特典をご紹介しました。 今回の記事では、貯めたポイントをお得に使う方法をご紹介します。 SPGアメックスカードのポイントの価値は? SPGアメックスカ ...

続きを見る

対象ホテルでのカード利用でボーナスポイントGET!

SPGグループのホテルに宿泊する際、SPGアメックスカードで料金を決済すると、ボーナスポイントを獲得することが可能です。

付与されるポイント

  1. 通常ポイント:100円=3ポイント(3%)
  2. キャンペーンポイント:100円=3ポイント(3%)※2018年12月31日まで
  3. ゴールドエリートボーナスポイント:1米ドル=12.5ポイント

合計ポイントで18.5%付与とは、かなりお得な数字ですね。

1ポイント=1円で利用出来ると考えたら、ベストレートからさらに18.5%OFFで予約できていることになります。

そしてなんとこの特典を利用できるのは、宿泊時だけではありません

詳しくは次の章で説明します。

ちなみにこの特典を受けるためには、公式サイト、アプリまたは予約センターへ電話のうえ宿泊予約を行い、SPGアメックスカードでホテル代金を支払う必要があります

こんな方にオススメ!SPGアメックスカード持つと得する方

SPGアメックスカードのお得な特典をご紹介しましたが、数あるアメックスカードの中でもSPGアメックスカードを持つと得するのはどんな方でしょうか。

年に1回以上旅行をする方

これは、ある意味大前提ですね。

特典内容をご覧いただくとお判りいただけるかと思いますが、旅行に強いアメックスカードの中でも、SPGアメックスカードはより旅行(特に宿泊)特化型と言えます。

無料宿泊特典を利用するだけで、年に1回以上旅行する方は年会費分の元は簡単に取れます

逆に、旅行なんて数年に1回するかしないかくらいの方にとっては、SPGアメックスカードは少々使い勝手の悪いカードとなってしまいます。
他にも、旅行をされる方にはアメックスゴールドカードもオススメです。
こちらも合わせてご確認ください。

関連履歴
公式サイトよりもお得!?アメックスゴールドカードでホテル予約

以前の記事で、アメックスカードでホテルをアップグレードする方法についてご紹介しました。 しかし、そのアップグレードの多くはプラチナカードの特典利用でした。 今回は、筆者の昨年の韓国旅行を例に挙げながら ...

続きを見る

ホテルレストランがお好きな方

先程も触れましたが、SPGアメックスカードが活躍するのは何も旅行の時だけではありません。

特別な日やちょっと贅沢をしたい日などに、ホテルのレストランを利用される方は多いのではないかと思います。

SPGアメックスカードは、所持しているだけでマリオット・SPG・リッツカールトンのホテル直営レストランにて以下の特典を受けることが可能です。

  1. 飲食代金から15%OFF(※)
  2. ボーナスポイント獲得

そうです。
ホテルに宿泊しなくても、ホテル直営レストランで食事をするだけで割引・ボーナスポイントの特典を受けることが出来るんです。

(※)正確にはSPGアメックスカード特典の15%OFFは、SPGグループのホテルレストランのみ対象。
マリオット 、リッツカールトンは対象外。しかし、マリオット とリッツカールトンは「ゴールドエリート会員は15%OFF」という特典を提供している。
そのため、SPGアメックスカードを所有することで獲得できるゴールドエリート会員証を提示すると、実質15%OFFとなる。

筆者は先日、ウェスティン都ホテル 京都 のレストランを3名で利用してきました。

ランチの正規料金は大人3,500円(税サ込)ですので、通常は10,500円です。

こちらがその際のカードの請求額です。しっかり15%オフになっていますね。

そして12月31日までのキャンペーンのボーナスポイント3%もしっかり付与されています。

さらにゴールドエリートのボーナスポイントも確認できました。

こちらは12.5%ではなく、税サ抜きの金額に対して9%のポイントが付与されているようです。

宿泊なしで特典を受ける際の注意

レストランで割引やボーナスポイント特典を受ける際の注意点としては、

  • SPGアメックスカードを提示し、SPGアメックスカードで決済する
  • ゴールドエリートの会員証を提示する(デジタル会員証も可)

です。
1つ目は15%の割引と3%のキャンペーンポイントを、2つ目は9%のボーナスポイントを受け取るために必要です。

ちなみにゴールドエリート会員証を提示すると、こんなEARN POINTS FOR FOOD AND BEVERAGEという紙の控えをもらえます。

利用日とレストラン名、そして会員番号が書かれています。7,512円とは税サ抜きの利用料金です。

ウェスティン都ホテル 京都は何度も利用しているのですが、先日利用した際、いつものようにデジタル会員証を提示すると、レストランの方は「あ、はい…」というような反応でした。
帰宅後、よく考えればその日はEARN POINTS FOR FOOD AND BEVERAGEの控えを貰っていないことに気がつき、レストランに電話で問い合わせをしてみました。
すると、「担当した者が新人で、ポイントをつけ損なっていたようです」と申し訳なさそうに言われました。
電話で会員番号を伝え、後日無事ボーナスポイントが付与されていました。

ポイントの付与漏れがないように、必ず控えは受け取るようにしてください

まとめ

SPGアメックスカードの年会費は、無料宿泊特典で簡単に元を取ることが可能です。
無料宿泊特典や、貯めたポイントでの宿泊には特典除外日がないのも大きな特徴です。

年に1回以上旅行に行く機会のある方や、SPG、マリオット 、リッツカールトンのホテル直営レストランで食事を楽しまれる機会が多い方にとっては、SPGアメックスカードは無くてはならない存在と言えますね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OSA

OSA

20代後半の会社員。ブライダル業界でホスピタリティに触れ合った経験から、自身の生活にも「ホスピタリティ」や「クオリティ」を求めるようになる。 所有クレジットカードは20枚以上で、普段の生活から頻繁に使える特典や、さらにはちょっとラグジュアリーな非日常体験をするためクレジットカードを日々活用。 趣味の旅行をする際に真価を発揮する航空系やホテル系のクレジットカードをメインに使用。 さらにクレジットカードポイントや付帯サービスの最大限有効活用し、「賢くお得に豊かな人生を」がモットー。

-アメックス
-, ,

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.