イオンカード

イオンカードならゴールドカードでも年会費無料で特典満載!

2018年11月19日

イオングループのお店でのお買い物がおトクになるイオンカードには、ワンランク上のゴールドカードがあります。

しかも、ゴールドなのに年会費が無料だというではありませんか!?

年会費無料のイオンゴールドカードとは、いったいどのようなカードなのでしょう?

今回はイオンゴールドカードについて、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

イオンカードならゴールドでも年会費無料!?

イオンカードは、ゴールドカードについても、年会費は初年度だけでなくずっと永年無料です。
それだけでなく、付帯する家族カードやETCカードも無料となっています。

イオンカードにすれば、ゴールドカードの年会費も無料なのだとわかると、今すぐイオンゴールドカードに申し込みたいという方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、イオンゴールドカードには、誰でも申し込みができるというわけではないのです。

イオンゴールドカードにランクアップする条件

イオンのゴールドカードは、招待制のインビテーションカードです。そのため、イオンカードから案内が来て、ゴールドカードへの招待を受けた方でないと申し込みをすることができません。

というわけで、イオンカードやイオン銀行が公表している、ゴールドカードへの招待を受けられる条件をご紹介しますね。

ゴールドにランクアップできるイオンカードは5種類

イオンカードにはさまざまな種類のカードがあり、提携カードもたくさんありますが、ゴールドカードにランクアップできるのは、次の5つのイオンカードのみです。

つまり、提携カードをご利用の場合はゴールドカードへの招待はないということになります。

  •  イオンカード
  •  イオンカード(WAON一体型)
  •  イオンカード(ディズニーミッキーマウスデザイン)
  •  イオンカードセレクト
  •  イオンカードセレクト(ディズニーミッキーマウスデザイン)

なお、通常のイオンカードを保有していて、ランクアップする際にディズニーミッキーマウスデザインに変更するということはできません。

また、逆にディズニーミッキーマウスデザインのイオンカードから、通常のイオンカードのゴールドに変更することもできませんのでご注意ください。

年間100万円以上のカードショッピングを利用

イオンカードでは、直近の1年間で100万円以上のカードショッピングをした方をゴールドカードに招待しています。

「100万円!?」と驚くかもしれませんが、特別なお買い物だけでなく、日常のお買い物もクレジットカード払いにしている方なら、それほど高いハードルではなく、意外と簡単にクリアできてしまいますよ。

では、どのような場面でイオンカードを使っているのでしょう?

イオンやマックスバリューなどのスーパーで食材を買う時にイオンカードで支払っています!毎月20日・30日は5%OFFだし、ときめきポイントも貯まっておトク♪
イオンモールなどで洋服を買ったり、食事をしたりするときにもイオンカードで支払っています!
飲みに行ったりカラオケに行ったりするときもイオンカードで支払います!イオンカードの優待があるお店を選べばさらにおトクです!
家族旅行でもイオンカードは重宝しますよ!旅館やホテル、レンタカーにレジャー施設と、さまざまな場所で優待を受けられますから。

このように、あらゆる日常生活の場面での支払いをイオンカードに集約していると、おトクがたくさんあるうえに、1年も使えば、いつの間にか100万円くらいになっているものなのです。

イオン銀行で住宅ローンや定期預金・投資信託を利用

イオン銀行のキャッシュカードとイオンカードが一体化したイオンカードセレクトなら、イオン銀行の商品を利用することでゴールドカードを発行してもらえるケースがあります。

例えば、イオン銀行で住宅ローンの契約をした方にゴールドカードが発行されます。

また、イオン銀行の公式ホームページには公表されていませんが、他にも、定期預金や投資信託など、イオン銀行の商品を利用することでゴールドカードが発行されたという口コミや体験談もあります。

色々なサイトを調べてみると、定期預金500万円の申し込み後、2ヶ月で切替えられると書かれていました。

実際その通りで、定期預金500万円を申し込んでから2ヶ月以内で、イオンゴールドカードセレクトに切替えが可能となりました。

【出典:https://salary-saver.com/aeon-gold-card-get/

 

年会費無料なのにイオンカードはゴールド特典満載

イオンカードがゴールドになると、通常特典に加えて、おトクなゴールド特典が満載です。

ラウンジを利用できるようになったり、保険料無料で各種保険が付いてきたりします。

イオンラウンジを使える!

まず、全国のイオンラウンジを利用できるという特典があります。

イオンラウンジは、イオンゴールドカードを持っている方や株主など、限られた方しか利用できませんので、イオンラウンジの存在すらご存知ない方も多いのではないでしょうか?

全店舗ではありませんが、イオンモールなどのイオングループ店舗にイオンラウンジが設置されており、ショッピングの合間にゆっくり休憩をすることができます。

セルフサービスではありますが、フリードリンクも用意されていますし、新聞や雑誌も置いてあり、自由に手に取ることができますので、とても快適に過ごせます。

羽田空港国内線ほか、一部の空港ラウンジも使える!

(2019年7月追記・訂正)
イオンのゴールドカード会員であれば、羽田空港国内線を始めとした、以下のラウンジサービスも利用可能となっています。

  • 羽田空港
  • 成田空港(第2旅客ターミナルのみ)
  • 新千歳空港
  • 伊丹空港(大阪国際空港)
  • 福岡空港
  • 那覇空港

羽田空港の国内線ラウンジにも新聞や雑誌が置いてあり、フリードリンクとなっています。無線LANも用意されていますし、テレビもあり、出発までゆっくりと快適に過ごすことができますね。

利用できるラウンジの詳細については、以下の記事をご参照ください。

イオンカードはゴールドなら空港ラウンジでゆったり快適旅!

イオンカードでは、ゴールドカードを持っていると、空港ラウンジを無料で利用可能です。 空港では、出発までの時間をラウンジでくつろいで過ごせますので、ゆったりとした快適な旅をすることができます。 ここでは ...

続きを見る

海外旅行傷害保険が自動付帯!

イオンカードのゴールド特典として、最高3,000万円の海外旅行傷害保険が自動的に付いてきます。

海外旅行中にケガや病気を被った場合に、保険金の支払いを受けることができるので安心です。イオンゴールドカードを使用したかどうかにかかわらず、1回の旅行につき最長30日まで補償されます。

国内旅行傷害保険(最高3,000万円)も付いていて、国内旅行中にケガを被った場合に保険金を支払ってもらうこともできますが、国内旅行の場合は、イオンゴールドカードでその旅行や宿泊施設の代金を支払った場合に限られています。

ショッピングセーフティ保険が年300万円まで!

イオンゴールドカードでお買い物をした商品が、偶然の事故で損害を被ることになってしまった場合に購入した日から180日間に限り、年間300万円まで補償されます。

ですので、180日間は、クレジットカードのお客様控えをなくさず保管しておくようにしましょう!

なお、事故報告は事故発生日から30日以内に行ってくださいね。

 

ポイント

  • 全国のイオンラウンジを使える
  • 羽田空港国内線ラウンジを使える
  • 海外旅行保険(最高3,000万円)が自動付帯
  • ショッピングセーフティ保険が年300万円まで

まとめ

今回は、イオンゴールドカードが年会費無料なのに特典満載のおトクなカードであることについて解説しました。

誰でもゴールドカードに申し込めるわけではなく、招待制のインビテーションカードですので、招待されないことには保有することはできませんが、日常のお買い物をイオンカードに集約して、年間100万円以上のカードショッピングをすれば、ゴールドカードの案内が届きます。

年会費無料のゴールドカードというのはなかなかありませんので、これはおトクですよね。

まずはイオンカードまたはイオンカードセレクトを利用し、ゴールドカードを目指してみませんか?

(※2019年7月 「ディズニーデザイン」は「ミッキーマウスデザイン」に名称変更されました)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
HAPPY

HAPPY

できるだけ美しく年を重ねるべく奮闘中のアラフォー主婦です。日々のおトクを求めて、さまざまなクレジットカードの特典やキャンペーン、ポイントを楽しみながら活用してきました。主婦だからって節約ばかりじゃつまらない!家計管理もクレジットカードを使いこなして楽しく美しく!

-イオンカード
-, ,

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2019 All Rights Reserved.