コンビニ

緊急時も安心!コンビニでクレジットカードから現金引き出し

最近は、買い物はキャッシュレスで済ませる人が増えてきましたので、普段は財布にあまり現金を入れていないという人も多いのではないでしょうか。

そうはいっても、急な集金やご祝儀などが必要になる場合もありますよね。

銀行の口座に残高があり、ATMも近く、すぐに引き出せるのであれば問題ありませんが、必ずしもそうだとは限りません。

そんな緊急時に助かるのが、現金の引き出しができる手持ちのクレジットカードと近くのコンビニです。

ここでは、コンビニでのクレジットカードからの現金引き出しについてご紹介します。

スポンサーリンク

クレジットカードで現金を引き出したいならコンビニが便利

急ぎで現金を引き出したいけれど、銀行はもう閉まっている、遠い、残高が少ない、といった緊急時に便利なのがコンビニでのクレジットカードによる現金の引き出しです。

どうしたらクレジットカードで現金の引き出しをすることができるのでしょうか。

クレジットカードで現金の引き出しをするには?

まず、クレジットカードには現金の引き出しができるものとできないものがあります。

それは、キャッシング枠の有無を確かめればわかります。

クレジットカードにキャッシング枠が付いていれば、その範囲内で現金を引き出すことができるのです。

キャッシング枠というのは、そのクレジットカードで一時的にお金を借りることができる限度額を指しています。

つまり、クレジットカードで現金の引き出しをするということは、お金を借りるということです。

貸金業法により借入残高は他社も含めて年収の3分の1までと決まっていますし、キャッシング枠(限度額)は審査によって決められますので、キャッシング枠(限度額)がいくらまでなのかは、人それぞれ異なります。

なお、クレジットカードを作った時にキャッシング枠を付けなかった場合は、後からつけることも可能です。

コンビニでの現金の引き出し方とは?

では、実際にコンビニではどのように現金を引き出したらよいのでしょうか。

コンビニにはATMが設置されていますので、ATMを操作して現金を引き出します。

一般的なATMの操作方法は、概ね次のとおりで、画面の指示に従って操作すればOKです。

  1. クレジットカードを挿入する
  2. 「引き出し」を選択する
  3. 暗証番号を入力する
  4. 返済方法を選択する
  5. 金額を入力して「確定」を押す
クレジットカードでのキャッシングに便利なコンビニATM!

コンビニでの買い物にクレジットカードを使えるのも便利ですが、コンビニのATMを利用すれば、クレジットカードでキャッシングをすることもできます。 また、ショッピングやキャッシングによる返済金を、コンビニ ...

続きを見る

コンビニならいつでも引き出しできる?

ところで、コンビニならいつでも現金の引き出しが可能なものなのでしょうか。

コンビニで現金の引き出しができる時間帯はクレジットカードによって異なります

コンビニが24時間営業であれば、コンビニATMそのものは、コンビニ側のメンテナンス時間以外のいつでも利用できます。

しかし、金融機関ごとに利用可能な時間は異なります。

金融機関ごとの利用時間は、それぞれの金融機関やコンビニの公式ホームページで事前に確認することもできますし、実際に店舗の画面で確認することも可能です。

コンビニでも引き出しができないクレジットカード

コンビニでは、多くのクレジットカードで現金の引き出しが可能です。

それなのに引き出しができないというのは、どのようなカードなのでしょうか。

  • 取り扱っていないクレジットカード
  • 限度額いっぱいのクレジットカード
  • 有効期限切れのクレジットカード
  • 利用停止されたクレジットカード
  • 磁気不良のクレジットカード

取り扱っていないクレジットカード

コンビニでは、だいたいのクレジットカードが使えますが、設置されているATMによっては、取り扱っていないものもあります。

そもそも取り扱いのないクレジットカードでの引き出しはできません。

事前に公式ホームページで確認することもできますし、ATMの画面で確認することもできます。

限度額いっぱいのクレジットカード

すでにクレジットカードの利用額が限度額に達している場合は、それ以上引き出すことはできません。

限度額には、次の3つの種類があるのが一般的です。

  • キャッシング枠・・・クレジットカードによる現金引き出しの限度額
  • ショッピング枠・・・クレジットカードによる買い物の限度額
  • 総枠・・・現金引き出しと買い物を合算した限度額

総枠は、単純にキャッシング枠とショッピング枠の合計額ではなく、もっと少ない金額に設定されていることが多いので、キャッシング枠にまだ余裕があったとしても、総枠がいっぱいであれば、それ以上の引き出しはできません。

有効期限切れのクレジットカード

有効期限が切れているカードをATMに入れてしまった場合も、引き出しはできません。

クレジットカードは有効期限が切れる前に自宅に届きますので、速やかに新しいものと差し替えてください。

利用停止されたクレジットカード

延滞などによりクレジットカードが停止されている場合や、盗難・紛失届が出されて停止されている場合も、もちろん引き出しはできません。

磁気不良のクレジットカード

クレジットカードそのものが磁気不良を起こしている場合も、現金の引き出しはできません。

ショッピング時のカードリーダーには通るのに、ATMには通らないというケースもありますので、ATMに通すまで磁気不良に気づかないこともあります。

磁気不良を起こしている場合は、クレジットカード会社に連絡をして新しいカードに取り換えてもらいましょう。

コンビニでクレジットカードが使えないのってどんなケース?

コンビニでは、クレジットカードが使えるのは、もはや当たり前となっていますよね。 しかし、コンビニでも場合によってクレジットカードが使えないことがあるのです。 キャッシュレスの時代となり、現金をあまり持 ...

続きを見る

クレジットカードで引き出した現金はコンビニで返済OK?

コンビニでクレジットカードを使って現金を引き出したのですから、コンビニで返済もできるのでしょうか?

急に現金が必要になって慌ててコンビニから引き出したものの、クレジットカードからの引き出しは借り入れなので、引き落としの日を待たずに、すぐに返済したいという人もいますよね。

しかし、キャッシングの場合、コンビニからは返済できない場合が多いです。

参考

  • イオンカード・・・コンビニATMからの引き出しは可能ですが、返済はできません。ただし、ミニストップなどに設置されているイオン銀行ATMならキャッシングリボの返済は可能です。
  • セゾンカード・・・・セブン銀行やローソン銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行等の提携金融機関ATMからキャッシングの返済ができますので、これらの銀行ATMが設置されているコンビニからなら返済できます。
  • JCBカード・・・リボ払いの場合のみコンビニATMから返済することができます。
  • エポスカード・・・リボ払いの場合のみコンビニATMからの返済が可能です。
  • 楽天カード・・・そもそもコンビニATMからの返済はできません。繰り上げ返済したいのであれば電話連絡が必要です。

このように、コンビニから返済ができるかどうかはクレジットカード会社によって異なりますので、事前に確認の上ご利用ください。

まとめ

この記事では、コンビニでのクレジットカードからの現金引き出しについてご紹介しました。

いくらキャッシュレスの時代だとはいえ、手持ちがないのに急に現金が必要になることもあります。

そんな時に頼りになるのがコンビニです。

コンビニなら、手持ちのクレジットカードから現金の引き出しをすることができるからです。

クレジットカードにキャッシング枠があれば、すぐに引き出し可能ですので、緊急時にはお近くのコンビニを利用してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
HAPPY

HAPPY

できるだけ美しく年を重ねるべく奮闘中のアラフォー主婦です。日々のおトクを求めて、さまざまなクレジットカードの特典やキャンペーン、ポイントを楽しみながら活用してきました。主婦だからって節約ばかりじゃつまらない!家計管理もクレジットカードを使いこなして楽しく美しく!

-コンビニ

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.