コンビニ

コンビニで使いやすいのはクレジットカードorプリペイド?

キャッシュレスが浸透してきた昨今、コンビニでも現金派の人は減ってきましたね。

コンビニで、キャッシュレスで支払いをするなら、クレジットカードとプリペイドではどちらが使いやすいのでしょう。

ここでは、クレジットカードとプリペイドを比較するとともに、コンビニでの利用におすすめしたいクレジットカードやプリペイドをご紹介していきます。

スポンサーリンク

コンビニではクレジットカードもプリペイドも利用可能!

コンビニでの支払いには、クレジットカードもプリペイドも利用できます。

どちらも国際ブランドのマークが付いていますが、クレジットカードとプリペイドはどう違うのでしょうか?

クレジットカードとプリペイドの違い

クレジットカードとプリペイドの大きな違いは支払方法にあります。

  • クレジットカード・・・後払い
  • プリペイド・・・前払い

クレジットカードの場合は、毎月締め日までの1か月間に使った分をまとめて後から請求され、引落日に指定口座から引き落とされます。

それに対してプリペイドは、事前にお金をチャージしてチャージした分だけ買い物できるというものです。

コンビニでの買い物というと、ついつい余計なものまで買ってしまう傾向があるので、事前にチャージしておいた分しか使えないプリペイドの方が、使いすぎを抑止できるというメリットがあります。

逆にクレジットカードの場合は後払いなので、使いすぎてしまうという心配はあるかもしれませんが、問題なく管理できる人であれば、その都度チャージする手間がない分、クレジットカードの方が便利ですね。

なお、クレジットカードへの申し込みには事前に審査が必要ですが、プリペイドは審査が不要なので、手軽に所有できるという違いもあります。

つまり、コンビニでクレジットカードとプリペイドのどちらが使いやすいかは、人それぞれライフスタイルによって異なるということです。

クレジットカードで日常の買い物をすると使いすぎてしまうという人は、チャージした予算の中で使えるプリペイドの方が使いやすいでしょうし、チャージが面倒な人はクレジットカードの方が使いやすいでしょう。

また、クレジットカードの審査に通りにくい人はプリペイドを利用するといいですね。

プリペイドへのチャージはコンビニでもクレジットカードでもOK

では、プリペイドへのチャージはどのように行うのでしょうか。

プリペイドへのチャージ方法は、ブランドによって多少異なる点はあるかもしれませんが、概ね次のようは方法が用意されています。

  • 現金でチャージ(コンビニやATMなど)
  • 銀行口座からインターネットバンキングでチャージ
  • ポイントをチャージ
  • クレジットカードでチャージ

現金でのチャージは、コンビニやATMから行うことができます。

コンビニでのチャージは、ローソンで受け付けているのが一般的ですので、ローソンのレジでチャージしたい金額を伝えて現金で支払います。
なお、レジでクレジットカードによるチャージをすることはできません。

ATMでの現金チャージは、セブン銀行ATMで対応しています。

また、インターネットバンキングを使えば、自分の銀行口座からプリペイドにチャージすることができます。

さらに、ポイントでチャージすることもできるのですが、これはプリペイドで貯まったポイントをチャージできるという意味です。

例えば、auPAYプリペイドカードではPontaポイントが貯まりますので、これをプリペイドにチャージして使うことができるのです。

クレジットカードでチャージするの?

そう、実はプリペイドにはクレジットカードからもチャージすることができます。
プリペイドのマイページから手続きをするのが一般的です。

ただ、チャージの際に手数料がかかったりしますので、それならわざわざクレジットカードからチャージしなくても、クレジットカードそのものを使った方がいいですよね。

コンビニでおすすめのクレジットカード&プリペイド

では、コンビニで利用するならどのようなクレジットカードやプリペイドがおすすめなのでしょうか。

クレジットカードは、コンビニごとにおすすめのカードが異なりますので、コンビニ別にご紹介します。

また、プリペイドについては、コンビニでポイントを貯めやすいお得なプリペイドをご紹介しましょう。

セブンイレブンでおすすめのクレジットカード

セブンイレブンでの利用におすすめのクレジットカードは、セブンカード・プラスなどです。

セブンカード・プラスは、セブンイレブンで利用するとポイントが2倍になりますので、200円利用ごとにnanacoポイントが2ポイントもらえます。

コンビニ別おすすめクレジットカード3選【セブンイレブン】

コンビニというと少額な買い物が多く、クレジットカードは使わないという人もいるかもしれませんね。 しかし、時代はキャッシュレス! 少額だろうが何だろうが、今は現金で支払うよりもクレジットカードや電子マネ ...

続きを見る

ローソンでおすすめのクレジットカード

ローソンでクレジットカードを使うなら、dカードが最もおすすめです。

dカードは、加盟店で提示するだけで1%ポイント還元され、カード決済するともう1%還元されます。

それだけでなく、ローソンでdカードを利用すると3パーセントOFFで買い物できるという点も優れたポイントです。

コンビニ別!おすすめのクレジットカード3選【ローソン編】

※画像はローソン銀行公式サイトより引用 ローソンでの買い物にもクレジットカード払いがおすすめです。 もともとローソンでは、買い物をするとPontaポイントが貯まるのですが、クレジットカードで支払えば、 ...

続きを見る

ファミリーマートでおすすめのクレジットカード

ファミリーマートでクレジットカードを使うなら、ファミマTカードがおすすめです。

なぜなら、ファミリーマートでファミマTカードを利用する場合には、200円につきTポイントが4ポイントも貯まるので、ポイント還元率が高くおトクだからです。

ファミマに行くならお得なクレジットカードを持とう!おすすめ2選

ご存知の方も多いかと思いますが、2016年に大手のサークルKと統合したことにより、かなりのシェアを拡大したのがファミリーマートです。 キャッシュレス決済が推進され始め、徐々に現金よりもクレジットカード ...

続きを見る

Pontaポイントが貯まるau PAYプリペイドカード

※画像は公式サイトより引用

コンビニでの利用におすすめのプリペイドカードの一つが、こちらのau PAYプリペイドカードです。

au PAYプリペイドカードは、コンビニをはじめとした、Mastercard®の加盟店やWebMoney加盟店で使うことができます。

通常、利用額200円ごとに1Pontaポイントが貯まりますが、ポイントアップ店ではポイントが2倍3倍になるところもあり、例えばセブンイレブンでは200円につき2ポイントが貯まります。

Tポイントが貯まるソフトバンクカードVISAプリペイド

※画像は公式サイトより引用

もう一つコンビニでの利用におすすめのプリペイドは、Tポイントが貯まるソフトバンクカードVISAプリペイドです。

Tポイントの提携先であるファミリーマートなどでは、提携先とソフトバンクカードのダブルでポイントが貯まるので、お得に使うことができます。

まとめ

ここでは、コンビニで使えるクレジットカードとプリペイドについて、比較しながらご紹介しました。

プリペイドには国際ブランドが付いていて、クレジットカードと似ていますが、その使い方は異なります。

国際ブランドのマークの付いたプリペイドは、それぞれの加盟店で、クレジットカード同様に買い物をすることができますが、プリペイドは、事前にお金をチャージして使う前払い制なので、クレジットカードのように審査などが不要です。

そのため、学生の方なども気軽に使うことができますね。

ただ、普段から問題なくクレジットカードを利用している人であれば、あえて前払いをしたい等の事情がない限り、そのままクレジットカードを利用する方が、チャージの手間もなく便利でしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
HAPPY

HAPPY

できるだけ美しく年を重ねるべく奮闘中のアラフォー主婦です。日々のおトクを求めて、さまざまなクレジットカードの特典やキャンペーン、ポイントを楽しみながら活用してきました。主婦だからって節約ばかりじゃつまらない!家計管理もクレジットカードを使いこなして楽しく美しく!

-コンビニ

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.