オリコカードザポイント

オリコカード・ザ・ポイントはポイントが良く貯まると口コミで評判

2018年11月15日

現代はクレジットカード花盛りで、一人で何枚ものカードを持たれている方も多数おられます。

クレジットカードを多く持たれている方は、カードの使用によってポイントが貯まることに注目されています。その意味で最近話題になっているのが、「オリコカード・ザ・ポイント」です。

このポイント還元率が高いと口コミなどでも評判のカードについてご説明します。

スポンサーリンク

オリコカード・ザ・ポイントとは

旧大手信販会社のオリコ(オリエントコーポレーション)が発行している「オリコカード・ザ・ポイント」は、クレジットカードを多く持っている方などに、ポイントが早く貯まると評判のカードです。しかも、年会費は永年無料なのですから人気になるのも当然です。

海外ブランドもVISA、JCB、Mastercard を選べるため、海外旅行でも利用できます。

もともと信販会社でありながら、楽天カード、Yahoo!JAPAN カードなどの新興流通系カードとともに審査に通りやすく、ポイントが貯まりやすいとの口コミも多いのです。

オリコカード・ザ・ポイントの口コミ例

オリコカード・ザ・ポイントの特徴をよく表している口コミ例を「価格.com」のサイトからご紹介しましょう。

 

「年会費無料 なのにオリコポイントの還元率が1%と他のカードより高いこととTポイント、ポンタ、アマゾンなど交換先のバリエーションが多いのがいいですね。特にTポイントへの交換は即時移転可能なのも気に入ってます。」
「アマゾンの買い物でポイントが貯まるとのことで申し込み。意外に貯まるのでよかったかと」
「ポイント還元率の評判の良さから選んだが、噂に違わず、ポイントが貯まるスピードは他のセ○ンカードと比べると格段に早い! カードを使い始めたのとちょうど引っ越しが重なり、初期の利用額は多めだったのでその頃はすぐにポイントが貯まったのは言うまでもなく、落ち着いた現在でも、着実にポイントが貯まっている感覚がある。 交換はAmazonギフトへしかしていないが、すでに何回も交換し、Amazonでの購入に利用している。 ただ、サービスのほとんどを還元率向上につぎ込んでいるのではないかと思うほど、会員専用サイトの見栄えや、使い勝手、さらにポイント交換先サービスの充実度は、他のセ○ンカードに比べると、見劣りがする。 総じて、Amazonへのポイント交換のため、と考えれば、十分満足のいくクレジットカードである。」

オリコカード・ザ・ポイントのポイントが貯まる秘密

口コミにもありますが、オリコカード・ザ・ポイントでポイントが貯まりやすいのにはいくつかの理由があります。それらの理由について見ていくことにします。

貯まったポイントを他のポイントに交換できる

オリコカード・ザ・ポイントは、オリコポイントが最初の半年間に貯まりやすいため、早くポイントを貯めることが可能になります。その貯まったポイントを他のTポイント、ポンタポイント、Amazonポイント、dポイントなど22の他のポイントと交換ができますので、利用価値の高いポイントと言えます。

入会半年間はポイント還元率が2%

オリコカード・ザ・ポイントは、カードを作ってから半年間のポイント還元率は2%と高いのが特徴です。通常のクレジットカードでは、還元率は0.5%程度で、高いと言われているカードでも1%ですから、ポイントは貯まりやすいのです。

特に、買い物も多くなる海外旅行などを契機にこのカードを作れば、ポイントは一気に貯めることができます。

また、半年間の優遇期間が終わっても、ポイント還元率は1.0%と他のクレジットカードに比べても高い還元率です。

Tカードや電子マネー(iD、QUICPay)などと併用できる

オリコカード・ザ・ポイントは、電子マネーである「iD」と「QUICPay」を搭載しており、コンビニやドラッグストアなどでの買い物にかざすだけで便利に支払いができます。そのため、少額の買い物でも回数が多く、ポイントが貯まりやすいのです。

また、オリコカード・ザ・ポイントはTカードとしても使えるので、Tポイントを貯めることもできます

あらゆる場面でカードの利用ができるため、ポイントは知らない間に貯まってきます。

オリコモールで買い物をした場合にはさらに0.5%のポイント加算

オリコモール経由で買い物をしますと、通常のポイント還元率にさらに0.5%が加算されます。すなわち、1%+0.5%で1.5%の還元率になるのです。

オリコカード・ザ・ポイントの審査は通りやすい

オリコカード・ザ・ポイントは、審査の通りやすさでも、楽天カードやYahoo!JAPANカードなどの流通系カードとともに有名です。

審査が通りやすく、ポイントも貯まるため、人気になっていると言えます。

オリコカード・ザ・ポイントの申し込み方法と返済方法

オリコカード・ザ・ポイントは、オリコの店舗でも申し込みができますが、店舗は都市中心部に限られており、インターネット経由で申し込むのが良いでしょう。オリコの公式ページから申し込むことができます。

【参考】オリコカード公式ページ

また、返済方法は、基本的には買い物をした時に選択しますが、あらかじめリボ払いを選択することもできます。プレミアムゴールドカードの場合にはリボ払いを選択すれば通常のポイントに0.5%の加算が受けられます。

ポイントがさらに貯まりやすいプレミアムゴールドカード

オリコカード・ザ・ポイントのプレミアムゴールドカードは最強のカードと評判をとっています。年会費は、1,950円とゴールドカードとしては通常カード並みに安いと言えます。

それでも、ゴールドカードらしいサービス(海外旅行傷害保険の自動付帯、国内外の宿泊施設、飲食店の優待価格での利用など)は充実しており、しかもポイント面でも優遇されているため、ポイントが貯まりやすいのです。

オリコモールや電子マネーの利用はポイント還元率が1.5%

オリコモールを経由して買い物をした場合には通常カードよりも高い1.0%のポイント還元の特別加算(合計2.0%)があるだけでなく、電子マネーのiDやQUICPayを利用した時にも0.5%のポイント加算が受けられるのです。

コンビニやドラッグストアで簡単にかざすだけで1.5%のポイントが貯まるため、知らない間にポイントが貯まっていきます。

また、リボ払い利用の場合にはポイント還元率は1.5%と高い還元率になります。

年会費はかかるが年間13万円の利用でポイント還元で元はとれる

年会費は1950円ですが、ポイント還元率が平均的に1.5%あるため、年間13万円程度の利用があれば、年会費の元はとれる計算です。

口コミでも最強のカードとの評判

オリコカード・ザ・ポイントの評判は非常に高く、口コミでも高い評価の意見が多くなっています。その一部をYahoo知恵袋からご紹介しましょう。

「ザポ金を使ってるけど、クレカの中で最強レベルでオススメ。 オリコモール、電子マネーの汎用性が非常に高く、1.5%還元だからね。 ちなみに、俺がよく電子マネーを利用するのは、コンビニ、ガソリンスタンド、マツキヨ、イオンモール(ほぼ全てのテナントで利用可能)、CoCo壱番屋など。」

オリコカード・ザ・ポイントの注意点

オリコカード・ザ・ポイントは非常にポイントが早く貯まる利点がありますが、口コミではポイントが貯まるタイミングが遅いことやオリコモールの買い物でのポイント手続きが面倒だという声も出ています。

また、ポイント目的に利用していますと、特にリボ払いを選択していますと、知らない間に利用残高が膨らんでしまうこともあり、返済額が多くなってしまったということも出てきます。

使いすぎには注意して利用してください。

オリコカード・ザ・ポイントを使って豊かな生活を

オリコカード・ザ・ポイントは今評判のポイントがよく貯まるクレジットカードです。年会費も永年無料で、審査も通りやすいと言われており、人気になっているのです。

このオリコカード・ザ・ポイントの特徴とポイントが貯まる理由についてご説明しました。入会半年間の優遇ポイントやオリコモールや電子マネーを使うことによるポイント加算、多くのポイントとの交換が可能で、効率よくポイントが貯まるなどのメリットが多くあります。

使いすぎには注意して、快適なカード生活を楽しんでください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

telnzk

長く一部上場の消費者金融会社で経営企画部に所属しておりました。金融関連については詳しいと自負しております。 宜しくお願い致します。

-オリコカードザポイント
-, , ,

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2019 All Rights Reserved.