チェーン店

ユニクロをさらにお得にするクレジットカードお店別まとめ!

2020年2月8日

低価格で良い品物が買えるため、世界的にも人気の「ユニクロ」は多くの方が利用していますが、利用するユニクロの店舗別でただでさえ低価格な商品をより安く購入できる方法があることはご存知だったでしょうか?

ここで重要なのが「持っているクレジットカード」によって、割引される日や割引率が変わってくることです。

ユニクロでクレジットカードを利用すれば、まずポイントを貯めることが可能になりクレジットカードの種類によって還元率も変わります。

ですが、ユニクロ単体の店舗だけでなく、ショッピングモールに入っているユニクロなど利用するユニクロの店舗によっても変わってくるのです。

今回は、ユニクロでのお買い物をさらにお得にするクレジットカードの種類や利用方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

「エポスカード」はマルイ内のユニクロ利用で10%オフ!

百貨店「マルイ」に入っているユニクロを利用している方は、「エポスカード」をお持ちの方限定で年4回開催されている「マルコとマルオの7日間」というセール日にほとんどの商品を10%オフにて購入することができます。

ユニクロだけでなく、マルイに入っている店舗であれば10%オフが可能になるのでお買い物がより楽しくなりそうです。

マルイに限らず、エポスカードが利用可能な優待店舗が10,000店以上あるので、使える幅はかなり広がります。

年会費は無料ですが、利用付帯として海外旅行保険が付いているのも魅力的なカードとなっています。

エポスカードの詳細

年会費 無料
還元率 0.5〜1.25%
追加カード ETCカード
ポイントプログラム エポスポイント
利用付帯 海外旅行保険

エポスネットショッピングサイト「たまるマーケット」内にある、ユニクロオンラインストアを利用すると、200円につき1ポイント貯められることができます。

実店舗で現金購入してもポイントは貯まりませんので、クレジットカード利用の方がお得です。

もっと詳しく知りたい方は公式サイトをチェック!

エポスカードのおすすめポイントまとめ

  • マルイ内ユニクロの特別セール日に利用で10%オフ
  • たまるマーケット内の「ユニクロオンラインストア」利用でポイント付与
  • 年会費は無料

ユニクロ商品が常に5%オフ「ルミネカード」

ルミネ内で利用すると、常に5%OFFでお買い物が出来る「ルミネカード」はルミネ内のユニクロでも同様に5%オフでお買い物を楽しめます。

嬉しいのはバーゲンなどの特売日でも、5%オフが有効になるのでさらに安く購入できる点が魅力的です。

ルミネでは年に4回10%オフのセールが行われるのですが、ルミネカードを持っている方限定のセールになるので持っていて損はないカードでしょう。

このセールはもちろんルミネ内に入っているユニクロも対象なので、さらにお得にユニクロ商品をゲットできるチャンスになっています!

ルミネカードの詳細

年会費 初年度無料(翌年から1,048円)
還元率 0.5〜1.84%
追加カード ETCカード
ポイントプログラム JREポイント
利用付帯 海外旅行・国内旅行保険

付帯機能として、Suica定期券が付いているためクレジットカードと一体型になっていてとても便利です。

オートチャージも可能でその時に発生するポイントは、通常の3倍になるのでポイントも貯めやすくなっています。

高校生は申し込みできませんが、18歳以上から申し込み可能になり(未成年者は親の同意書が必要)通勤・通学をしている方、ルミネを利用する方にとってはお財布も軽くなり使いやすい1枚となっています。

もっと詳しく知りたい方は公式サイトをチェック!

ルミネカードのおすすめポイントまとめ

  • 常に5%オフでルミネ内のユニクロを利用可能(ルミネ内の他店舗でも可能)
  • ルミネカード会員限定のバーゲン時利用で10%オフ
  • Suicaとクレジットカード一体型で使いやすい

お客さま感謝デーで5%オフになる「イオンカードセレクト」

全国的にも人気のイオンは、皆さんも1度は利用したことがあるのではないでしょうか?

店舗によっては大型のショッピングモールとなって様々な店舗が入っていますが、イオン内でユニクロを見る機会も増えてきました。

イオンではイオンカード/イオンカードセレクトを持っている方限定で、毎月20日・30日に「お客様感謝デー」を開催しており、イオン内にユニクロがあれば5%オフが対象になります。

イオンカードとイオンカードセレクトの違いは、WAONが一体型になっているかどうかでイオンカードセレクトはWAON一体型なので条件が合えばかなりポイントを貯められます。

イオンカードセレクトの詳細

年会費 無料
還元率 0.5〜1.33%
追加カード 家族・ETCカード
ポイントプログラム ときめきポイント
利用付帯 ショッピング保険

イオンカードセレクトに入会すると、イオン銀行の普通預金に対して金利が優遇される特典があります。

イオンはショッピングセンターとスーパーがあるので、ユニクロ以外でも使えてお得になるのでイオン全体を利用する方にはおすすめのクレジットカードとなっています。

もっと詳しく知りたい方は公式サイトをチェック!

イオンカードセレクトのおすすめポイントまとめ

  • お客さま感謝デーで毎月20・30日は5%オフで利用可能
  • ポイントが貯まりやすい様々な特典がある
  • 年会費が無料

こちらの記事でも詳しく解説しています→

ポイント2重取り可能な「楽天カード」

ユニクロではポイント制度が導入されておらず、ユニクロ独自のポイントは存在しません。

ユニクロでポイントを貯められる唯一の方法は、決済に利用するクレジットカードのポイントを貯めていくことになります。

「楽天カード」では100円に1ポイントの楽天スーパーポイントを貯められるので、例えば1,000円のお買い物をした場合10ポイント貯まるという計算になります。

ユニクロにはオンラインストアがありネット上で品物を購入することができるのですが、お買い物の際に「楽天リーベイツ」を経由したことによって生まれるポイントとクレジットカード利用のポイントを貯めることができます。

楽天カードの詳細

年会費 無料
還元率 1〜3%
追加カード 家族・ETCカード
ポイントプログラム 楽天スーパーポイント
利用付帯 海外旅行保険

楽天リーベイツとは?

「楽天リーベイツ」とはなんぞや?と思った方のために補足情報です。

リーベイツはリベート(払い戻し)の意味がかかっており、簡単に言えば「楽天のポイント還元サイト」になっています。

楽天市場と違い、リーベイツを経由してご自身が購入したい店舗のオンラインストアに入ることで、ポイントが還元されるのです。

ユニクロの場合、公式オンラインストアでそのまま購入も可能ですが、リーベイツを経由すれば通常では貰えないポイントが付与されるのでポイントを大量ゲットできるチャンスです!

楽天リーベイツを経由してポイントをもらうためには、事前にリーベイツへのアカウント登録が必要なのでユニクロでの買い物予定があり、オンラインストアを利用したい方は事前登録がおすすめです→楽天リーベイツ公式

まとめ

今回は、ユニクロでの買い物をお得に楽しむためのクレジットカードについて、お店別に紹介していきました。

ユニクロ単独の実店舗の利用もいいのですが、ショッピングモールやデパート内に入っているユニクロをその利用店舗ごとのクレジットカードで購入することで、カード会員限定のセールや常に何%オフでのお買い物を楽しむことができる可能性もあるので、現金で支払いをしている方にも検討していただければと思います。

楽天に関しては楽天リーベイツ経由で、ユニクロオンラインストアで購入するとポイント2重取りも可能なのでポイント還元なども考えながらお買い物をすれば、お得にお買い物を楽しめそうですね!

-チェーン店

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.