dカード

dカードからdカードGOLDへ切り替える時の審査期間と注意点

2019年11月29日

dカードには年会費無料の「dカード」と、年会費がかかるグレードアップした「dカードGOLD」の2種類があるのはご存知かと思いますが、年会費がかかる分、特典も豪華になっており、年間で考えた時にdカードGOLDの方が年会費以上のお得な特典がついてきます。

こちらの記事で詳しくdカードとdカードGOLDを比較しています→

dカードGOLDの最大の魅力は、毎月のスマホ料金の支払い額から10%のポイント還元をおこなってくれることもあり、dカードから切り替えを考えている方も少なくないのではないでしょうか。

今回は、dカードからdカードGOLDへ切り替える際の注意点や審査期間について紹介していきます。

スポンサーリンク

dカードGOLDへのアップグレードは簡単!

「dカードGOLDへアップグレードするのって手続き面倒じゃない?」なんて思ってはいませんか?

ですがビックリするくらい簡単に手続きする事ができるのです!

dカードGOLD紹介ページへ

「dカードGOLD」または「dカードGOLD 紹介」と検索するとdカードGOLD紹介(公式)が出てきますのでクリックしてください。

そうすると、以下のような画面が出てきます。(パソコンとスマホでは画面の表示が少々変わります。)

アップグレードの項目をクリックすれば、あとは画面に表示される項目に沿って手続きを進めていけば完了です。

dカードで契約した際の情報が既に打ち込んであるので、一から入力する必要はありません。

入力が必要な項目としては「勤務先」と「年収」についてです。勤務先や年収は審査する際の必要情報になってくるので必ず入力する必要があります。

dカード→dカードGOLDへ引き継がれる項目

以下に引き継がれる項目を一覧にしました。不安な方もいるかと思うのでしっかり確認しておくことをおすすめします。

  • ローマ字氏名(実際にカードに刻字されます)
  • 半角数字での携帯番号
  • 使用している携帯電話のメールアドレス
  • キャンペーンなどのお得な情報のメルマガ配信希望の有無
  • 支払日のお知らせ配信希望の有無
  • カードのご利用明細設定
  • キャッシング利用枠
  • こえたらリボ利用枠
  • 海外キャッシュサービス利用枠
  • 暗証番号
  • 利用代金引き落とし口座
  • dポイント設定
  • 各カードブランド設定(Master /VISA)

dカードGOLDへアップグレードする際の審査期間

上記の手続きや一部項目の入力を終え、完了すると約5〜10分程度で審査完了のメールが送られてきます。

変更点があったり、dカード所持の期間に延滞や審査に引っかかるような事があった場合は、審査期間が長引いてしまったり、アップグレードができなくなる可能性もあるので一概に5〜10分とは限りません。

dカードGOLDが手元に届くまでの期間

手続きも審査も終わり、無事アップグレードが終わった方はdカードGOLD本体が手元に届くまで待ちましょう。

届くまでの期間中、dカードGOLDが手元に届いていなくても「My docomo」を確認してみると、内容がdカードGOLDに切り替わっている事がわかります。

手元に届く期間は約1週間〜2週間と少し期間がかかりますので焦らず待ちましょう。

この期間が過ぎても全然手元に届かない場合は、本当にdカードGOLDに切り替わっているかなど「My docomo」にて確認してみてもいいかもしれません。

dカードGOLDへアップグレードする際の3つの注意点

dカードGOLDへアップグレードすると、特に知っておきたい3つの注意点があります。

これからdカードからdカードGOLDへアップグレードをしようか考えている方は、以下の内容も踏まえた上で検討してください。

dカードでdポイントを貯める事が出来なくなる

アップグレードをする前の通常のdカードを使っていた方は、dカードを提示することでdポイントを貯める事ができました。

dポイントを貯めるためには「dポイントカード」か「dカード」を使うことによりdポイントを貯める事ができていたからです。

ですが、dカードGOLDを申し込んだ場合、審査に通りdカードGOLDへのアップグレードが可能になった時点で、今まで使っていたdカードでdポイントを貯めたりdポイントを使うことができなくなるのです。

なのでdカード GOLDが手元に届くまで「dポイントカード」でdポイントを貯めたり利用するようにするか、dポイントを使わないようにしなくてはいけません。

【要注意】dカードに刻字されていた「カード番号」は使えなくなる

アップグレードをし、dカード GOLDに切り替えた場合、当たり前のことですが「カード番号」も変更されます。

ネットショッピングでdカードの決済を行う場合、dカードからdカードGOLDの番号へ変更する必要があるのでご自身の利用しているショッピングサイトで、カード番号の設定をしておかなければいけません。

設定変更を忘れて買い物をしようとしても、購入できないのでなるべく早い対応をおすすめします。

カード番号は変更になるのですが、dカード発行時に同時加入した「ETCカード」については、dカードGOLDへアップグレードしたあとでも継続して利用することが可能です。

手元のdカードはdカードGOLDが届くまでしか使えない

dポイントを貯めるカードとして使えなくなるというお話をしましたが、dカードGOLDが手元に届くまでの期間は今まで使っていたdカードを使うことができます。

dカードが完全に使えなくなってしまうのは、dカードGOLDが手元に届き利用が開始された時点なので使わないように注意しましょう。

特に公共料金などの支払いをdカードに設定している方は、dカードが使える期間のうちにdカードGOLDから引き落とし出来るよう設定し直す必要があるので、アップグレードが完了したらなるべく早く設定しましょう。

dカードで設定している支払いが、他にもある場合もdカードGOLDに設定し直すしておくと楽です。

使わなくなったdカードは、個人情報を守るためにもチップのところをハサミで切るか、お持ちの方は裁断機にて処分することをおすすめします。

dカードからdカードGOLDにする最大のメリットはポイント還元率

dカードでは携帯の使用料金やドコモ光のポイント還元率は1%なので、dポイントがなかなか貯まらないのがネックでした。

ですが、dカードGOLDでは10%還元になるため1000円につき、100ポイント貯まることになるのでかなりの高還元率になります。

これ以外でも様々な支払いをdカードGOLDすると年間で考えた時に、dカードGOLDの年会費分は回収できる計算になるのでかなりお得です。

さらにdカードGOLDでは「入会者限定キャンペーン」というものがあり、期間限定にはなりますが条件を満たせばかなりのキャッシュバックでdポイントをたくさんゲットできる可能性があります。

公共料金の支払いはdカードGOLDがお得?理由と簡単な設定方法とは

皆さんは公共料金を支払う時、どの方法を利用しているでしょうか? 多くの方がコンビニでの現金払いや口座からの引き落とし方法を選択しているのではないでしょうか? もちろん従来の方法もいいのですが、クレジッ ...

続きを見る

まとめ

今回は、dカードからdカードGOLDへアップグレードを考えている方のために、審査期間やアップグレードする際の注意点についてまとめました。

dカードは年会費もかからず問題なく使うことができるのですが、dカードGOLDにすることでdカードでは受けられなかった特典も受けることができポイント還元率も他者に比べても高いので、かなりお得なカードになっています。

基本的にはdカードに入会した時の情報がそのまま移行されるので、延滞などがない限り審査は通るのでぜひこれを機にdカードGOLDにアップグレードしてみてはいかがでしょうか?

-dカード

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.