楽天カード

女性向けの多様な特典が魅力的!年会費無料の楽天PINKカードを考察!

2019年7月24日

楽天は、楽天カードと非常に機能が似ている楽天PINKカードというカードも発行しています。

楽天カードとは異なり、独自の特典をカスタマイズできるものであり、利用する方にとっては非常にお得なもの。本記事では、楽天PINKカードはどのようにお得で、また楽天カードとどのような違いがあるのかということについてご紹介!

楽天カードを発行予定の方は、こちらも合わせて検討してみてください。

スポンサーリンク

女性向け特典が付帯!楽天PINKカードの特徴をご紹介!

楽天PINKカードは、そのほとんどの機能が楽天カードと同じものとなっています。では、楽天PINKカード独自の魅力というのはどのような点であるのか、まずは楽天カードとの違いについてご紹介!

楽天PINKカード独自の特典が自分にとって大きな魅力だと感じた方は、どちらも年会費無料のカードであるため楽天PINKカードを発行することをおすすめします。

では、早速見ていきましょう!

楽天PINKカード独自の特典が付帯している

楽天PINKカードには楽天カードにはない3つの特典が付帯しており、それらを利用者が自由にカスタマイズできるようになっています。

それぞれの特典については後述しますが、女性の疾病に対する保険サービスであったり、カラオケや映画館、または整体などのサービスを割引できるクーポンを貰えるなど幅広く生活をサポートしてくれます。

楽天カードの機能は楽天PINKカードにも付帯しているため、楽天カード+αのカードという認識でいいでしょう。後述するそれぞれの特典を見た上で、自身の生活スタイルに合っていると感じるのであれば是非発行してみてください!

魅力的な可愛らしいデザインが用意されている

クレジットカードは確かに機能も重要ですが、デザインに拘りたいという方も多く見られます。お気に入りのデザインであれば、利用する度に気分が上がりますよね。

そこで、女性向けカードである楽天PINKカードには以下のような3つのかわいらしいデザインが用意されています。

  • ディズニーデザイン(ピンクを基調としておりミッキーが描かれているもの)
  • お買い物パンダデザイン(ピンクを基調としておりお買い物パンダが描かれているもの)
  • 通常デザイン(ピンクを基調とした通常のデザイン)

特徴的なのは、全てがピンクを基調としているという点。ミッキーやお買い物パンダデザインのものは楽天カードにも見られますが、ピンクを基調としたデザインはありません。ピンク色のかわいいカードを利用したい方にはピッタリですね。

特典をカスタマイズできる!楽天PINKカードのメリット

次に、先ほどの楽天カードとの違いでご紹介した「楽天PINKカードのカスタマイズ機能」について詳しく見ていきます。カスタマイズというと少し複雑そうに聞こえますが、非常にシンプルな機能であるため誰でも簡単にイメージすることができるでしょう。

カスタマイズできる特典は大きく分けて、以下の3つ。

  • 楽天グループ優待サービス
  • Rakuten Pinky Life
  • 楽天PINKサポート

それぞれ異なった特徴を持った特典であり、毎日の生活がよりお得になったり、病気などに対する不安を解消するものとなっています。どれもカスタマイズするには月額費用が掛かってしまいますが、数百円であるためそれほど大きなリスクとは言えません。

ただ、あくまでお金を一切支払うことなくカードを利用したいというのであれば注意が必要。そのような方であれば、楽天PINKカードではなく楽天カードを申し込むといいでしょう。

では、3つの特典について早速見ていきます。

楽天サービスをお得に利用!楽天グループ優待サービス

楽天グループ優待サービスとは、月額324円でカスタマイズできる特典であり、楽天市場や楽天トラベル等の楽天サービスをお得に利用できるというもの。申込み後は最大2ヵ月間無料で利用できます。

具体的には、

  • 楽天市場でのお買い物が500円OFF
  • 楽天トラベルの国内宿泊料金が1,000円OFF
  • 楽天ブックスの本/CD/ゲームが100円OFF
  • 楽天コボの電子書籍が10%OFF
  • 楽天TVの全品が20%OFF
  • 楽天ゴラのゴルフ場利用金額が1,000円OFF

のようなサービスがあり、楽天サービスユーザーの方であれば非常に利用しやすい特典となっています。クーポン等も定期的に獲得できるようになっているため、月毎に「今月はこのサービスをお得に利用しよう」という計画も立てやすく、お得にお買い物やお出かけができるでしょう。

映画やカラオケをお得に楽しむ!Rakuten Pinky Life

Rakuten Pinky Lifeは、月額324円で様々な提携サービスを割引価格で楽しめる特典であり、こちらも先ほどと同様に申込み後は最大2か月間無料で利用することができます。幅広いサービスに利用できるものであり、例えば

  • ムービックス/松竹系映画館 500円OFF
  • 日産レンタカー最大50%OFF
  • カラオケ招き猫ルーム料30%OFF
  • ビックエコールーム料最大30%OFF
  • 整体骨盤サロン カラダファクトリー 150円OFF
  • 上島珈琲店10%OFF
  • ECC外語学院 入会金無料/受講料最大20%OFF
  • 東京ジョイポリスのパスポート1,400円OFF
  • 横浜 八景島シーパラダイスのワンデーパス650円OFF

のような特典が見られ、ビューティ系の施設から遊びやデートを楽しめる施設まで対応しています。このようにジャンルが広い場合には、どのような方でも特典を利用しやすく、元を取りやすいというメリットがありますよね。

楽天サービスはあまり使っていない方でも、こちらの特典をカスタマイズすればお得にお出かけすることができるでしょう。

 

女性向け保険プランを提供!楽天PINKサポート

こちらは女性特有の疾病に対する保険を組むことができるという特典であり、女性向けのものとなっています。プランには「女性特定疾病保険プラン」が用意されており、例えば以下のような女性特有の疾病に対して適用。

  • 乳がん
  • 子宮がん
  • 子宮筋腫
  • 卵巣がん
  • 卵巣機能障害
  • 分娩の合併症
  • 流産

病気だけでなく、出産時のリスクにも備えてくれるというのは嬉しいですね。保険の内容については、

女性特有の疾病で入院 入院1日に対し3,000円の補償
女性特有の疾病で手術 1回の手術に対し30,000円の補償(通院の場合には15,000円)
放射線治療 1回の放射線治療に対し30,000円の補償

上記の表のようになっています。それほど多くないのでは?と感じる方もいるかもしれませんが、民間の保険と合わせると充分な補償額となります。ただ、このカードの保険だけでサポートするというのは厳しいため、重ねて補償額を厚くするために入る、というのがベストでしょう。

保険には30円~870円で加入できる

また、保険費用については非常に安くなっており、最安値で30円から加入することができます。年齢が上がるにつれて保険費用が高くなっていく仕組みであり、年齢に対する保険費用は以下のようになっています。

18~19歳 30円
20~24歳 140円
25~29歳 280円
30~34歳 350円
35~39歳 320円
40~44歳 280円
45~49歳 350円
50~54歳 430円
55~59歳 550円
60~64歳 670円
65歳以上 870円

 

楽天PINKカードを持つのは、その多くが20代の方となりますが月に300円程度で今または将来の自分をサポートできるというのは嬉しいですね。女性患者は男性患者の1.32倍多いことからも、いつ何が起きるかわかりません。普段から備えておくというのは重要なことです。

楽天PINKカードは男性でも利用できる!

楽天PINKカードは、マッサージや整体等のビューティ系サービスの割引もありますが、先ほど紹介したように映画館やカラオケ等の男性でも楽しめるサービスの割引も豊富に用意されています。

そのため、女性向けサービスが豊富である楽天PINKカードは特段「女性専用」というわけではなく、男性でも利用者によってはかなりお得に利用できるでしょう。

月額に関しても、例えば月額324円のRakuten Pinky Lifeをカスタマイズするとして、「映画館料金が500円OFF」になるという優待を月に1度でも利用することができれば元を取ることができますよね。「楽天市場での利用額が500円OFF」といった特典など、他にも元を取れる優待はたくさんあるため、利用すればするほどお得になります。

女性でなくとも、特典の内容を見た上で「自分が良く利用するサービスの割引が豊富にある」場合には楽天カードではなく楽天PINKカードを選ぶことをおすすめします。

女性向けデザインであることには注意が必要

ただし、デザインについては男性向けデザインまたは一般デザインというものは無く、基本的にはかわいらしいピンクを基調としたものしかありません。

気にしないという方であれば問題ありませんが、人前で使うには少し恥ずかしいと感じる方もいますよね。自分にとって非常にお得であるのに恥ずかしさから利用できないのでは?と不安な方は、楽天Payにカードを登録して使うなど、カード自体を出さずにカード利用をするといいでしょう。

カードを直接利用できない分利用可能店舗は限られてしまいますが、対策としてはこのようなことが挙げられます。

楽天PINKカードを発行する前に考えておくべき点!

楽天PINKカードは非常に魅力的なカードですが、発行する前に注意しておくべき点はあるのでしょうか?最後に、楽天PINKカードを申し込む前に考えておきたいことについてご紹介していきます。

非常に重要なポイントですので、一度はしっかりと考えてみましょう。

年会費はいくらか、元を取れるのかを考える

楽天PINKカードの最大の魅力は、今回紹介したカスタマイズできる3つの特典です。逆に言うと、それとデザインの面以外では楽天カードと同様のものとなってしまいます。

そこで、楽天PINKカードを発行する前に考えておくこととしては、「年会費はどの程度になるのか」「その元を取った上でお得にできるか」ということ。例えば、楽天グループ優待サービスとRakuten Pinky Lifeの2つをカスタマイズしている場合、月に掛かる費用は648円。

年にして7,776円です。一般カードにしてはかなり高い年会費ですよね。もし、元を取れないとなれば大きな損をしてしまうことになってしまいます。楽天カードとそれほど大差ないものなのに、年に7,000円以上掛かるなんてとんでもありません。

そのため、毎月それぞれの月額324円に対し元を取る必要があります。楽天PINKカードを発行する前には、「自分はどのサービスを利用しているか」「自分が良く利用するサービスに対する優待はあるのか」ということについてしっかりと検討しておくようにしましょう。

まとめ

本記事では、楽天PINKカードについてその特徴と楽天カードとの違いをご紹介してきました。本カードは、カードの保険とは別に女性をサポートする保険を組めるなど、女性の方にとって非常に魅力的なカードです。

本記事を見て自分に合いそうと感じたのであれば、是非検討してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
staff11

ぴくろ

東北出身の24歳フリーライター。ウェブコンテンツ制作に興味があり大学卒業後は内定を蹴りフリーランスとして活動。 クレジットカードや海外でのお金に関する話などを主に手掛けています。 将来的にサイトの運営や投資などの活動を目指して奮闘中。

-楽天カード

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.