ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードのポイントを徹底分析!お得な使い方はズバリ〇〇!

2019年7月25日

クレジットカードには、年会費無料のものから、数十万円の年会費がかかるかわりに数多くの特典が付帯するものまであります。

どんなクレジットカードを使うにせよ、貯まるポイントは少しでもお得に使いたいものですよね。

今回の記事ではラグジュアリーカードのポイント制度を詳しくご紹介していきます。

お得なポイントの活用方法や注意点なども説明してきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ラグジュアリーカードのポイント基礎知識!付与率や特徴は?

まずはラグジュアリーカードのポイント付与率から考えていきます。

結論から言うと、ラグジュアリーカードのポイント還元率は1~1.5%となります。

今や年会費無料のクレジットカードでも、還元率は0.5%~1%あたりが平均的となっています。

ラグジュアリーカードの還元率に関しては、まずまず及第点と言えるでしょう。

ポイント付与率は1~1.5%!ラグジュアリーカードの種類により異なる

ラグジュアリーカードのポイント付与率は種類によって異なります。

TITANIUM CARD(チタニウムカード)

  • 年会費:50,000円+消費税
  • 付与率:1%(1,000円につき2ポイント)

BLACK CARD(ブラックカード)

  • 年会費:100,000円+消費税
  • 付与率:1.25%(1,000円につき2ポイント+2,000円につき1ポイント)

GOLD CARD (ゴールドカード)

  • 年会費:200,000円+消費税
  • 付与率:1.5%(1,000円につき3ポイント)

のちに詳しく説明しますが、ラグジュアリーカードの場合1ポイント=約5円として利用可能です。

年会費が高くなるにつれて、カードのポイント付与率も上がっていきます。

ラグジュアリーカードのポイントは、月間請求額に対して付与される

ラグジュアリーカードのポイント付与率は可もなく不可もなくといったところですが、他のカードよりも優れている点があります。

それは、ポイントは都度の決済ごとではなく、月間の請求額に応じて付与されるということです。

実はこれは、ポイントを無駄なく貯めるうえで非常に大きなメリットとなっています。

月間の請求額に対してではなく、都度の決済で100円につき1ポイント貯まるアメックスカードと比較しながら説明していきます。

※メンバーシップ・リワード・プラスに登録したアメックスカード

(例)1か月に999円の決済を30回(合計29,970円)行う場合、付与されるポイントは…

  • アメックスカード:9ポイント×30回=270ポイント付与率:約0.9%)
  • ラグジュアリーカード(チタニウム):58ポイント(=アメックスカードにおける290ポイント相当)(付与率:約0.97%

ラグジュアリーカードの場合、決済金額や回数に関係なく、ポイント付与対象とならない端数の金額は、最大でも1か月につき999円までです。

それに対してアメックスカードの場合は、ポイント付与対象金額は1回ごとの決済で端数が切り捨てとなります。

少額決済が多ければ多いほど、アメックスカードの場合はポイントが無駄になる可能性も高いということですね。

関連記事
知らなきゃ損!アメックスカードポイント活用の大原則

皆さんは、アメックスのクレジットカードをお持ちですか? アメックスのカードには、大きく分けて「プロパーカード」と「提携カード」の2種類が存在します。 プロパーカードとは、アメックスが発行する正規のクレ ...

続きを見る

ここがポイント

ラグジュアリーカードは…

  • 月間請求額に対してポイントが付与される。
  • 少額決済が多い場合は、同じ付与率のカードよりも無駄なくポイントが貯められる。

ラグジュアリーカードのポイント有効期限は5年間

ラグジュアリーカードで貯めたポイントは、5年間で失効してしまいます。

5年もあれば相当数のポイントが貯まるため、失効の心配はほとんどないでしょう。

アメックスカードのメンバーシップ・リワード・プラスのように、別途年会費を支払うことでボーナスポイントを獲得したり、ポイントの有効期限を無制限にしたりする制度は、ラグジュアリーカードにはありません。

お得に使えるのはどれ?ラグジュアリーカードのポイント活用方法

それでは続いて、ラグジュアリーカードで貯めたポイントの交換先をご紹介していきます。

還元率最大3.3%!圧倒的にお得なフィラディスワインお買いものクーポン

まずは、一番お得なポイントの使い方から確認してみましょう。

ラグジュアリーカードのポイントは、株式会社フィラディスというワイン専用の商社が運営するオンラインサイトで利用できるクーポンと交換することが可能です。

交換レートは以下の通りです。

  • 100ポイント=1,000円分のフィラディスワインお買いものクーポン
  • 1,000ポイント=11,000円分のフィラディスワインお買いものクーポン

各ラグジュアリーカードのポイントをお買いものクーポンに交換した場合のポイント還元率は以下のようになります。

100ポイント交換の場合の還元率

  • TITANIUM CARD: 2%
  • BLACK CARD: 2.5%
  • GOLD CARD: 3%

1,000ポイント交換の場合の還元率

  • TITANIUM CARD: 2.2%
  • BLACK CARD: 2.75%
  • GOLD CARD: 3.3%

お買いものクーポンに交換した場合のポイント還元率は2%~3.3%と、かなりの高還元となります。

少しでもポイントをお得に利用したい場合はこの方法一択と言えますね。

ラグジュアリーカードポイントを利用したキャッシュバックは、還元率最大1.5%!

還元率が高いワインのお買いものクーポンは、普段からワインを飲まない方にとってはメリットを感じませんね。

そこで次にオススメなのが、ラグジュアリーカードのポイントをキャッシュバックに利用する方法です。

キャッシュバックの場合の交換レートは以下の通りです。

200ポイント=1,000円分のキャッシュバック

各ラグジュアリーカードのポイントをキャッシュバックに利用した場合の還元率は以下のようになります。

  • TITANIUM CARD: 1%
  • BLACK CARD: 1.25%
  • GOLD CARD: 1.5%

還元率はワインのお買いものクーポンと比べて劣るものの、あらゆる決済に対してキャッシュバックが可能なため、使い勝手は抜群と言えます。

欲しい景品や貯めたい他社ポイントがない場合は、ラグジュアリーカードのポイントをキャッシュバックに利用するのがオススメです。

ラグジュアリーカードのポイントをマイルに移行で、還元率最大0.9%

クレジットカードのポイントはすべてマイルに移行している!

こういう方は少なくないのではないでしょうか。

ラグジュアリーカードを航空会社のマイルに移行する場合の還元率を確認してみましょう。

  • 200ポイント=600ANAマイル(年間上限: なし)
  • 200ポイント=600JALマイル(年間上限: 15,000ポイント)

各ラグジュアリーカードのポイントを航空会社のマイルに移行した場合のポイント還元率は以下のようになります。

  • TITANIUM CARD: 0.6%
  • BLACK CARD: 0.75%
  • GOLD CARD: 0.9%

100円の利用につき1マイル貯まる、メンバーシップ・リワード・プラスに登録済みのアメックスカードなどと比べると、還元率は低くなってしまいます。

しかし、特にビジネスクラスやファーストクラスの航空券にマイルを使用する場合、1マイルの価値は数円~数十円になるとも言われています。

マイルは還元率こそ低いものの、上手に使えばその分お得に使えるとも言えます。

ANAマイルの年間移行上限なしは大きなメリット!

ラグジュアリーカードのポイントをANAマイルに移行する場合、年間移行上限が定められていません

アメックスカードやダイナースクラブカードの場合、年間移行上限は40,000マイルまでと決められています。

ポイントは余ってるのに移行上限に達してしまい、マイルに交換できない…

このような悩みを経験された方は多いでしょう。

他のクレジットカードで年間移行上限のいっぱいまでマイルに移行してしまった場合に、足りない分だけをラグジュアリーカードから移行する、という使い方が出来るのは大きなメリットと言えますね。

まとめ

ここがポイント

ラグジュアリーカードのポイントは…

  • 月間決済額に対して付与される
  • 有効期限は5年間
  • 1番お得な利用方法は、ワインのお買物券(還元率2~3.3%)
  • キャッシュバック利用の際は、還元率1~1.5%
  • マイルに移行の場合は、還元率0.6~0.9%
  • ANAマイルに移行の場合は、年間移行上限なし

ラグジュアリーカードのポイントは、他のクレジットカードでもお馴染みのマイルやキャッシュバックの他にも、ワインのお買い物券などのユニークな利用方法があります。

ご自身のライフスタイルにあわせて、ラグジュアリーカードのポイントをお得に活用してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OSA

OSA

20代後半の会社員。ブライダル業界でホスピタリティに触れ合った経験から、自身の生活にも「ホスピタリティ」や「クオリティ」を求めるようになる。 所有クレジットカードは20枚以上で、普段の生活から頻繁に使える特典や、さらにはちょっとラグジュアリーな非日常体験をするためクレジットカードを日々活用。 趣味の旅行をする際に真価を発揮する航空系やホテル系のクレジットカードをメインに使用。 さらにクレジットカードポイントや付帯サービスの最大限有効活用し、「賢くお得に豊かな人生を」がモットー。

-ラグジュアリーカード

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2019 All Rights Reserved.