ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードのコンシェルジュが秀逸な4つの理由

2019年9月12日

プラチナカード以上のクレジットカードには、カードコンシェルジュと呼ばれるサービスが付帯する場合があります。

レストランや旅行、ギフトの手配など煩わしい作業を代行してくれたり、豊富な知識や経験を活かしていろいろな提案をしてくれたりします。

コンシェルジュサービスが付帯するクレジットカードはいくつかありますが、今回の記事ではラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスについて詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスは評判通り?

24時間365日いつでも気軽に依頼を出来るラグジュアリーカードのコンシェルジュですが、サービスの質はどうでしょうか。

非常に優秀でいろいろな提案をしてくれるという声もあれば、サービスの質が低下したとの声も時々見かけます。

コンシェルジュサービス改悪!?年会費半額に伴うカードばらまきが影響か

ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービス改悪は、2018年12月~2019年3月に実施されていた、年会費半額キャンペーンが原因と考えられます。

  1. 年会費半額キャンペーンが開始
  2. ラグジュアリーカードユーザーが一気に増加する
  3. コンシェルジュの増員が間に合わず、待ち時間の増加サービスの質低下につながる

ラグジュアリーカードに限らず、最近のカードコンシェルジュサービスはどこも比較的待ち時間が長いように感じます。

特に平日のお昼前後や休日などは、なかなかオペレーターにつながらないケースが増えています。

コンシェルジュサービスが付帯するアメックスプラチナカードも、申込制が開始したことに伴い、既存ユーザーからのサービス低下を懸念する声を見かけます。

関連記事
インビテーション不要!アメックスプラチナカードは申し込みでゲット可能!?

アメックスカードをお持ちの方は、いずれプラチナやセンチュリオンカードを目指して実績をためている!という方も多いのではないでしょうか。 実はアメックスプラチナカードは、インビテーションを待たずとも申し込 ...

続きを見る

ラグジュアリーカードのコンシェルサービスの質は?改悪の評判は本当なのか

.一方で、筆者はラグジュアリーカードを2019年7月から利用開始し始めました。

つまり、改悪の原因となった年会費半額キャンペーンが終了してから数か月後の利用開始ということになります。

それだけ時間が経っていても待ち時間が長かったり質が悪いサービスだったりでは問題があります。

果たしてラグジュアリーカードのコンシェルジュサービス改悪は噂通りなのでしょうか。

次の章から、自身の経験を踏まえてご紹介いたします。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュの質が他より優れている4つの理由

筆者はコンシェルジュサービスが付帯するクレジットカードを何枚か所持していますが、結論から言うと最近はほぼ100%ラグジュアリーカードのコンシェルジュに依頼しています。

もちろん個人的な感想ではありますが、それだけラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスが優秀だと感じているからです。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスが優れていると感じる4つの理由を、他のカードコンシェルジュと比較しながらご紹介していきます。

自動ガイダンスなし!電話をかけるとすぐコンシェルジュにつながる

筆者がラグジュアリーカードのコンシェルジュを利用する機会が多いもっとも大きな理由はこちらです。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュは、電話をかけるとすぐにオペレーターにつながる仕組みになっています。

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、実は他のコンシェルジュサービスは仕組みが異なります。

一般的なカードコンシェルジュの場合

  1. コンシェルジュの電話番号にコールする
  2. 呼び出し音の後、自動ガイダンス音声が流れる
  3. ガイダンスに従い、希望の用件の番号をプッシュする(2~4回程度繰り返し)
  4. 暗証番号をプッシュする
  5. (待ち時間がある場合は、ここで待たされる)
  6. オペレーターにつながる

一般的なカードコンシェルジュサービスを利用する場合は、このような流れになります。

待ち時間が一切ない場合でも、希望の用件を選択し、オペレーターにつながるまでは2分ほどかかることがあります。

以前の記事でもご紹介したように、レストランをコンシェルジュ経由で予約するといろいろなメリットがあります。

しかし、気軽に予約をお願いしようと思っても、

これだけ待たされるなら、自分でやってしまおうかな…

と感じてしまうのが正直なところです。

関連記事
アメックスのコンシェルジュ経由でレストランを手配するメリット

皆さんは、コンシェルジュという言葉を聞いたことはありますか。 コンシェルジュとは、ホテルや百貨店でお客さんの要望を聞き、さまざまな手配をしてくれる係の方のことです。 実はこのコンシェルジュのサービス、 ...

続きを見る

一方、ラグジュアリーカードのコンシェルジュに依頼する場合は以下のようになります。

ラグジュアリーカードの場合

  1. コンシェルジュの電話番号にコールする
  2. (待ち時間がある場合はここで待たされる)
  3. オペレーターにつながる

電話かけるとすぐにオペレーターとつながるため、ちょっとしたことでも気軽に相談・依頼が出来ます

また、待ち時間が長引き再度電話を掛け直す場合を考えてみましょう。

一般的なカードコンシェルジュの場合は、掛け直した際に最初からガイダンスを聞き、再度用件をプッシュする必要があります

それだけでもタイムロスにつながってしまいます。

一方で、ラグジュアリーカードの場合、待ち時間がある場合はコールしてすぐに分かるため、これまた気軽に掛け直すことも可能です。

面倒な依頼内容の番号選択も不要

少し前述した内容と重複しますが、ラグジュアリーカードのコンシェルジュは依頼する際に用件を選択する必要がありません。

一方、アメックスプラチナカードのコンシェルジュを例にあげると、依頼の内容は大きく分けて以下のように分類されており、該当する番号をプッシュするシステムとなります。

  1. 請求金額などに関する問い合わせ
  2. 旅行の手配に関する問い合わせ(国内/ 海外)
  3. レストラン・お花・ギフトなどの手配に関する問い合わせ(国内/ 海外)

筆者がコンシェルジュに依頼をする際、実は結構悩むのがこの問題です。

この内容の依頼はどの番号に当てはまるのだろう…

レストランの手配やホテルの予約など、テンプレート通りの分かりやすい内容であれば依頼に困ることはありませんが、

  • サプライズの提案・準備を手伝ってほしい
  • 海外限定商品を購入できる一番近い国・店舗を調べたい

など、どれに該当するか曖昧な内容の依頼をする場合がしばしばあります。

筆者の場合、用件がどれに該当するかを悩んでいるうちに、コンシェルジュに依頼するのが面倒になってしまうことさえあります。(笑)

結果的に、ひとまずいずれかの部署に用件を伝えれば、担当の部署に電話をつないでくれることも可能です。

ただしそこでもまた待ち時間が発生したり、一度伝えた依頼内容をもう一度伝えなおす必要があったりする場合もあります。

その点、ラグジュアリーカードの場合は「思い立ったらひとまず電話して相談」が可能なコンシェルジュというわけですね。

ここがポイント

  • カードコンシェルジュサービスは、ガイダンスに従って用件を選択する必要がある場合が多い
  • ラグジュアリーカードのコンシェルジュは、用件を選択する必要なし
  • 曖昧な依頼でも、すぐにオペレーターに直接伝えることが可能

電話を受けられない場合は、メールでの回答が可能

安価なプラチナカードに付帯するクレジットカードコンシェルジュの場合、やり取りは電話のみに限定されるケースがあります。

一例として、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードに付帯するコンシェルジュはメールでの依頼・回答は不可となります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

  • 年会費:20,000円+消費税(条件により10,000円+消費税)
  • 追加カード:1枚まで無料で発行可能

一方で、ラグジュアリーカードのコンシェルジュは、すべてのカードでメール回答をお願いすることが可能です。

メール回答のメリット

  1. 回答の電話を受ける時間を気にする必要がない
  2. 文面として残るため、必要な時に何度でも確認できる
  3. 複数のレストランを検討する際など、同行者にメールを転送するだけで共有が出来る

なお、メールで回答をお願いした場合でも、緊急の内容や電話でやりとりをしたほうが良いとコンシェルジュが判断した場合は、電話がかかってくることもあります。

また、ブラックカード、ゴールドカードに関してはメールで依頼することも可能です。

電話で依頼 電話で回答 メールで初回依頼 メールで回答
チタニウムカード ×
ブラックカード
ゴールドカード

電話を掛けられない状況で依頼をしたい場合や、依頼の内容を記録として残しておきたい場合にメールで依頼できるのは助かりますね。

すべてのラグジュアリーカードで同一のコンシェルジュ利用が可能

ラグジュアリーカードには3種類あり、券面に応じて年会費や付帯特典が異なります。

TITANIUM CARD(チタニウムカード)

  • 年会費:50,000円+消費税
  • コンシェルジュ:利用可能

BLACK CARD(ブラックカード)

  • 年会費:100,000円+消費税
  • コンシェルジュ:利用可能

GOLD CARD (ゴールドカード)

  • 年会費:200,000円+消費税
  • コンシェルジュ:利用可能

日常使いできる特典を例に挙げると、ラグジュアリーカードには毎月映画を無料で鑑賞できる特典が付帯します。

関連記事
映画鑑賞が毎月無料に!驚きのラグジュアリーカード映画特典

皆さんはよく映画館に行かれるでしょうか。 クレジットカードには、映画鑑賞をお得に楽しむ特典が付帯している場合があります。 今回は、ラグジュアリーカードに付帯する映画特典について詳しくご紹介いたします。 ...

続きを見る

この特典はカードの種類によって、無料鑑賞回数が1回~3回までと決められています。

一方で、コンシェルジュサービスに関しては、すべての種類のラグジュアリーカードで利用が可能です。

最低ランクのチタニウムカードでも、秀逸なクオリティのコンシェルジュサービスを使えるのはありがたいですね。

手数料がかかる!?ラグジュアリーカードのコンシェルジュを利用する場合の注意点

非常に便利で優秀なラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスですが、利用に際していくつか注意点があります。

一部国内ホテルや旅館の予約には、手数料が必要になる場合あり

1つ目に、ラグジュアリーカードのコンシェルジュを経由して国内のホテル・旅館を予約する場合は数百円の手数料が発生する場合があるということです。

ただし、ラグジュアリーカードのトラベル特典であるグローバルラグジュアリーホテル優待の対象施設をコンシェルジュ経由で予約すれば、

  • 朝食2名分無料
  • ウェルカムアメニティ
  • 空き状況によりルームアップグレード
  • 空き状況によりアーリーチェックイン・レイトチェックアウト

など、ホテル上級会員さながらの優待を受けることが可能となりますので、数百円の手数料以上の恩恵を受けられます。

グローバルラグジュアリーホテル優待の対象外のホテルや旅館を予約する場合は、別のコンシェルジュやオンライン予約等を活用すると良いでしょう。

チタニウムカードの場合、コンシェルジュへの初回依頼はメール不可

ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスは、前述の通り全種類のカードに付帯します。

ただし、初回のメール依頼に関してはブラックカード、ゴールドカードのみ対象となり、チタニウムカードでは利用不可となります。

初回に電話で依頼さえしてしまえば、その後の返信・やり取りに関してはチタニウムカードでも電話・メールを選択出来ます。

電話が苦手で、どうしても最初から最後までメールでやり取りをしたいという方は、ブラックカードやゴールドカードを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

プラチナ以上のクレジットカードには、コンシェルジュサービスが付帯する場合があります。

ラグジュアリーカードに付帯するコンシェルジュサービスは特に秀逸で、利用するうえで以下のようなメリットがあります。

  • 電話をかけるとすぐにオペレーターと会話できる
  • 用件の選択は一切不要
  • 電話・メールでの回答を選択出来る(ブラックカード、ゴールドカードは初回メール依頼も可能)

何か依頼したいときに、すぐにオペレーターに直接伝えることが出来るのは、ラグジュアリカードの付帯するコンシェルジュサービスの大きな強みです。

また、年会費が安価なクレジットカードに付帯するコンシェルジュの場合は、メールでの回答が不可の場合があります。

一方、ラグジュアリーカードの場合はすべてメールでの回答が可能です。

依頼内容を後から見返したり、同行者と共有する場合には非常に便利ですね。

コンシェルジュサービスを利用可能なクレジットカードを検討されている方は、ぜひラグジュアリーカードを候補に入れてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OSA

OSA

20代後半の会社員。ブライダル業界でホスピタリティに触れ合った経験から、自身の生活にも「ホスピタリティ」や「クオリティ」を求めるようになる。 所有クレジットカードは20枚以上で、普段の生活から頻繁に使える特典や、さらにはちょっとラグジュアリーな非日常体験をするためクレジットカードを日々活用。 趣味の旅行をする際に真価を発揮する航空系やホテル系のクレジットカードをメインに使用。 さらにクレジットカードポイントや付帯サービスの最大限有効活用し、「賢くお得に豊かな人生を」がモットー。

-ラグジュアリーカード

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.