イオンカード

イオンカードの還元率は低いってホント?還元率アップのコツ

イオンカードは、他のクレジットカードと比べるとあまり還元率がよくないと言われます。

というのも、イオンカードのポイントは200円ごとに1ポイントたまるというのが基本だからです。
100円につき1ポイントたまるクレジットカードも多い中で、他社と比較すると、確かに見劣りするかもしれませんね。

しかし、実はこの数字だけでポイント還元率を安易に比較することはできないのです。

なぜなら、イオンカードは使い方次第でもっとポイント還元率を上げられるからです!

ここでは、知っている人だけがトクをする、イオンカードの還元率アップのコツについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

イオンカードのポイント還元率はそもそも何%?

さて、イオンカードのクレジットカード払いでたまるときめきポイントは、200円につき1ポイントとなっています。

つまり、単純計算すると、ポイント還元率は0.5%です。

同様に、イオンカードを提示して電子マネーWAONで支払うとたまる電子マネーWAONポイントや、現金払いでたまるWAON POINTも、200円につき1ポイントなので、ポイント還元率は0.5%です。

イオンカードの3種類のポイント制度をお得に使いこなす方法
イオンカードの3種類のポイント制度をお得に使いこなす方法

イオンカードには、提携カードも含めるとたくさんの種類があり、クレジットカードとしてだけでなく、電子マネーWAONやWAON POINTカードが付いていたりします。 イオンカードセレクトについてはイオン ...

続きを見る

確かにこれだけ見れば、イオンカードはポイント還元率が低いと言われても仕方がありませんよね。

しかし、イオンカードは上手に使うと、ポイント還元率が簡単にアップします!

イオンカードのポイント還元率を上げるコツ

では、どうしたらイオンカードのポイント還元率をアップさせられるのでしょうか?

ポイント還元率アップのコツを具体的にご紹介しますね。

イオン系列店ならいつでもときめきポイント還元率1%

まず、イオングループのお店で買い物をすれば、いつでもときめきポイント2倍です!

つまり、200円につき1ポイントだったのが2ポイントになりますので、イオングループ系列店舗での買い物なら、ポイント還元率はいつでも1%ということです。

イオングループ系列店舗には、全国のイオン、イオンスタイル、イオンモール、ダイエー、グルメシティー、マックスバリュ、イオンスーパーセンターなどがあります。

お客様わくわくデーでWAONのポイント還元率1%

※画像は公式サイトより引用

毎月5日・15日・25日は、お客様わくわくデーです。

イオンカードを提示して、クレジットカード払いではなく、電子マネーで支払うと電子マネーWAONポイントが、現金で支払うとWAON POINTが、それぞれ2倍になります!

つまり、通常は200円につき1ポイントだったWAONのポイントが2ポイントたまり、WAONのポイント還元率は1%になるということです。

全国の総合スーパーイオン・イオンスタイルで実施されています。

ありが10デーでポイント還元率2.5%

※画像は公式サイトより引用

毎月10日は、ありが10デーです。

この日は、イオンカードでクレジットカード払いすると、ときめきポイントがなんと5倍になります!

イオンカードを提示して、電子マネーWAONで支払う場合はWAONポイントが現金で支払えばWAON POINTが、それぞれ5倍ということです。

つまり、それぞれ200円につき5ポイントがたまることになりますので、ポイント還元率は2.5%ですね!

ありが10デーは、北海道・九州地区を除く総合スーパーイオンやイオンスタイルで実施されています。

ときめきWポイントデーはイオン以外のお店でも還元率1%!

※画像は公式サイトより引用

毎月10日は、ときめきWポイントデーでもあります。

ときめきWポイントデーの最大の特徴は、イオングループ以外の加盟店でのショッピングが、ポイント2倍の対象になる点です。

医療機関や交通機関など、対象外のものもいくつかありますが、イオングループ以外の加盟店でもポイント還元率が1%に上がるのはうれしいですね。

ときめきポイントタウンの活用で還元率アップ

※画像は公式サイトより引用

店舗ではなく、アマゾンや楽天市場などのネットショッピングでイオンカードを使う場合には、忘れずにときめきポイントタウンを経由しましょう。

イオンスクエアメンバーにログインして、ときめきポイントタウンを経由するだけでポイント還元率がアップします!

イオンカードはログインでより便利に使い倒せるってホント?

イオンカードには、「暮らしのマネーサイトMyPage」という会員専用サイトや「イオンウォレット」という会員専用アプリがあります。 これらにログインすることで、イオンカードをとても便利に使うことができま ...

続きを見る

ショップによって異なりますが、ポイント2倍どころか、5倍・10倍・20倍など、かなりおトクに買い物することができますよ。

これを利用しない手はありませんね!

イオンカードセレクトでWAONポイント還元率1%!

※画像は公式サイトより引用

イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカードと電子マネーWAON、それにWAON POINTカードが一体になっています。

イオンカードセレクトで、電子マネーWAONへのオートチャージを設定すると、チャージするときと買い物をするときの2度ポイントを取得でき、ポイント還元率は1%になります。

オートチャージは、電子マネーWAONの残高が自分で定めた金額を下回ったタイミングで、自動的にイオン銀行からチャージされるしくみになっています。

クレジットカードからチャージされるわけではなく、イオン銀行の口座から引き出されてチャージされる点にご注意ください。

イオンカードを上手に選ぶには?あとから種類変更はできる?

イオンカードには、なんと55種類ものカードがあります。 スタンダードなイオンカードの他に、特定の店舗等でおトクに使える提携カードがたくさんあるからです。 今回はたくさんあるイオンカードの種類を上手に選 ...

続きを見る

イオンカードでおトクな割引

イオンカードは、ポイントそのものを2倍にするなどして還元率をアップさせてくれるほかに、イオンカード会員だけのおトクな割引デーも用意されています。

イオングループの店舗を利用するのであれば、割引デーを見逃さないことで間接的に還元率がアップするともいえますね。

では、具体的にはどのような割引デーがあるのでしょうか。

イオンのお客様感謝デーで5%OFF

※画像は公式サイトより引用

毎月20日と30日は、イオンのお客様感謝デーです。

イオンカードでのクレジットカード払いや、WAON POINTカードの提示、電子マネーWAONでの支払いで、5%OFFになります。

これは、イオンカードやWAONを持っているだけで受けられるおトクな割引サービスです。

イオンのG.G.感謝デーで5%OFF

※画像は公式サイトより引用

毎月15日は、イオンのG.G.感謝デーです。

これは、55歳以上のイオンカード会員の方を対象とした5%OFFになるサービスです。

G.G.イオンカードやG.G.WAONカードなどのG.G.マークのカードを持っている方はもちろん、G.G.マークがなくても55歳以上で割引対象設定を済ませた方なら割引の対象になります。

まとめ

今回は、低いと言われているイオンカードのポイント還元率に注目してみました。

他のクレジットカードのポイント還元率と比較したときに、イオンカードは0.5%と低い数字で並べられることが多いのですが、必ずしもこの数字だけでは判断できないということがわかったのではないでしょうか。

ここでご紹介した、イオンカードを上手に利用するコツを知っておけば、ポイント還元率を1%以上にアップするのは簡単です!

イオンカードは、なんといってもイオングループのお店での利用がおトクですので、イオングループのお店を利用する人であれば、持っていて損はないクレジットカードだといえます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
HAPPY

HAPPY

できるだけ美しく年を重ねるべく奮闘中のアラフォー主婦です。日々のおトクを求めて、さまざまなクレジットカードの特典やキャンペーン、ポイントを楽しみながら活用してきました。主婦だからって節約ばかりじゃつまらない!家計管理もクレジットカードを使いこなして楽しく美しく!

-イオンカード

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.