アメックス

アメックスカードのポイントフリーダムでポイントを現金化!?

2018年12月16日

アメックスカードを普段からお使いの皆さんは、たまったポイントをうまく活用していますか?

アメックスカードを利用して貯まったポイントは、航空会社のマイルやホテル宿泊のポイントに交換される方が多いのではないでしょうか。

しかし中には、

あまり旅行の機会がなくて、ポイントを有効活用できない…。

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、旅行の機会がなくてもアメックスカードのポイントを有効活用できるポイントフリーダムについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

ポイントが現金に!?アメックスカードのポイントフリーダムとは

冒頭でも少しご紹介しましたが、ポイントフリーダムは旅行に行く機会がない方でもポイントを有効活用できる制度です。

ポイントフリーダムとは

アメックスカードの利用でたまったポイントを、1ポイントあたり0.3円~1円でカード利用代金に充当できる制度

メンバーシップ・リワード・プラスの登録状況や、利用対象の内容によってポイントの利率が変動する。

つまり、アメックスカードで購入した商品やサービスの料金を、ポイントで支払うことの出来るサービスというわけです。

マイルを貯めていない方にとっても朗報ですね。

ポイントの価値があがるメンバーシップ・リワード・プラスについては以下の記事で詳しくご紹介しています。

関連記事
知らなきゃ損!アメックスカードポイント活用の大原則

皆さんは、アメックスのクレジットカードをお持ちですか? アメックスのカードには、大きく分けて「プロパーカード」と「提携カード」の2種類が存在します。 プロパーカードとは、アメックスが発行する正規のクレ ...

続きを見る

1ポイント=0.3円~1円!ポイントフリーダムの還元率

アメックスカードでポイントフリーダムを利用する場合、還元率は変動します。

  1. メンバーシップ・リワード・プラスへの登録の有無
  2. ポイントフリーダムで充当する商品・サービスの種類

上記の条件により、1ポイントの価値が0.3円~1円となります。

詳しく確認してみましょう。

航空会社で利用分に充当 ホテルで利用分に充当 それ以外に充当
メンバーシップ・リワード・プラス登録あり 1ポイント=1円 1ポイント=0.8円 1ポイント=0.5円
メンバーシップ・リワード・プラス未登録 1ポイント=0.3円 1ポイント=0.3円 1ポイント=0.3円

メンバーシップ・リワード・プラスに登録していて、航空会社での利用分にポイントを充当する場合は1ポイント=1円として充当が可能です。

反対に、メンバーシップ・リワード・プラスに未登録の場合は、一律で1ポイント=0.3円まで還元率が低下します。

ポイントフリーダムは、カードの利用単位で充当が可能

さらに、ポイントフリーダムはカードの1つずつの請求に対して、ポイントで支払うことが可能です。

ある月のカード利用

  • 100,000円(航空会社)
  • 50,000円(ホテル)
  • 100,000円(それ以外の利用)

計3回

※メンバーシップ・リワード・プラスに登録済

このようなカードの利用月があったと仮定します。

この月の場合は、1ポイント=1円として利用できる航空会社での利用分に対して、ポイントフリーダムを利用するのが一番お得です。

同じ100,000円の請求に対してポイントを利用する場合でも、航空会社・ホテル以外の利用分に充当する場合は200,000ポイント必要となってしまいます。

ポイントフリーダムを利用する場合は、航空会社やホテルでの利用がある月にまとめて行うことで、ポイントを最大限活用できるというわけですね。

アメックスカードの利用料金をポイントフリーダムで充当!簡単3ステップ

ポイントフリーダムの制度を利用するには、カードを利用してからの事後申請が基本となります。

順を追って利用方法を確認していきましょう。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録しておく

メンバーシップ・リワード・プラスの登録は、ポイントフリーダムを利用するにあたって必須ではありません

しかし、先述したようにポイントの価値が3倍以上に跳ね上がることもあるので、登録をオススメします。

メンバーシップ・リワード・プラスとは

貯まったポイントをマイルなどに移行する際、優遇レートで利用できるようになるプログラム。

獲得したポイントの有効期限がなくなるほか、特定の場所でカード利用をすることで獲得できるポイントが増えるサービスも付帯する。

メンバーシップ・リワード・プラスの登録にはアメックスカードの年会費とは別に年間3,000円+消費税が必要となりますが、それ以上に受けられる恩恵は大きいものです。

ちなみにメンバーシップ・リワード・プラスの年会費は、アメックスプラチナカードアメックスセンチュリオンカード無料となります。

この2種類のカードをお持ちの方は、もはや登録しない理由がないので、忘れずに登録しておきましょう。

通常通りアメックスカードで決済

ポイントフリーダムを利用するためには、まずアメックスカードで決済しましょう。

実際の店舗でもネットショップでも、どちらでも構いません。

あとはカードの利用データがカード会社に届くのを待ちましょう。

オンライン上でポイントフリーダムを利用

次に、アメックスのスマホアプリや、オンラインページから明細を確認してみましょう。

アメックス公式アプリの場合

こちらは、先日Amazonにてアメックスカードで3,834円の買い物をした際の明細です。

Amazonでの購入は航空会社にもホテルにも該当しないので、1ポイント=0.5円(筆者はメンバーシップ・リワード・プラスに登録済み)のレートで支払いに利用することが出来ます。

このままポイントで支払いをしたい場合は、ポイントを使うをタップして、

同意欄にチェックを入れてからポイントを使う(確定)をタップで完了です。

注意

ポイントを利用して支払いをしたい取引が、カード会社の方で処理が完了されていない場合は、以下のように表示されます。

この場合は、もう数日待ってから改めて手続きを行いましょう。

アメックス公式サイトの場合

アメックス公式サイトからポイントフリーダムを利用する場合は、利用するポイントを1ポイント単位で調整できるのが特徴です。

まずはアメックスのオンラインページにログインし、ポイントタブのポイントでお支払いをクリックします。

続いて一覧からポイントを利用して支払いを行いたい利用分を選択して、

好きなポイント数に設定してから確定するをクリックすれば完了です。

アメックスカードでポイントフリーダムを利用する際の注意点

複雑な手続き等が不要なポイントフリーダムですが、利用の際は注意点がいくつかあります。

手続きの締日に注意!当月の請求から減額されない場合もあり

1つ目の注意点は、ポイントフリーダムの制度を利用する申請のタイミングです。

下の文章は、アメックスの公式サイトから抜粋したものとなります。

つまり、ポイントフリーダムを利用して支払うためには、締め日の3日以上前に申し込みをする必要があるということです。

それ以外のタイミングでポイントフリーダムの申請をすると、翌々月の請求金額にポイントを充当することとなります。

申請が遅れてしまい、さらにそれに気づかずにいると最悪の場合、

ポイントで支払えると思っていたから、残高不足で口座引き落としが出来なかった

ということにもなりかねません。

ポイントフリーダムの申請のタイミングには十分注意しましょう。

ポイントフリーダムは3,000ポイント以上から利用可能

ポイントフリーダムは、アメックスカードで決済を出来るものであれば、実質何でもポイントで支払うことの出来るサービスです。

ただし、ポイントフリーダムは1回あたり3,000ポイント以上利用することが条件となります。

3,000ポイント利用するには

メンバーシップ・リワード・プラスに登録済の場合

  • 航空会社で3,000円以上の利用
  • ホテルで2,400円以上の利用
  • それ以外で1,500円以上の利用

メンバーシップ・リワード・プラスに未登録の場合

  • 900円以上の利用

それぞれ、上記の金額でのカード利用が必要となります。

まとめ

ポイントフリーダムを利用すると、アメックスカードで決済できる商品・サービスをポイントで支払いができるようになります。

ただし、アメックスポイントが1ポイント=1マイルで航空会社のマイレージに交換できるのに対して、1ポイント=0.3円~1円の価値となってしまうため、レートとしてはやや悪いのが特徴です。

航空会社のマイルは、搭乗するクラスによって異なりますが、1マイルあたり2~3円以上で利用できることが一般的です。

多少レートが悪くなってしまっても、現金としてポイントを使いたい!という方にはポイントフリーダムがオススメです。

ご自身のライフスタイルにあわせて、賢くポイントを使い分けてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OSA

OSA

20代後半の会社員。ブライダル業界でホスピタリティに触れ合った経験から、自身の生活にも「ホスピタリティ」や「クオリティ」を求めるようになる。 所有クレジットカードは20枚以上で、普段の生活から頻繁に使える特典や、さらにはちょっとラグジュアリーな非日常体験をするためクレジットカードを日々活用。 趣味の旅行をする際に真価を発揮する航空系やホテル系のクレジットカードをメインに使用。 さらにクレジットカードポイントや付帯サービスの最大限有効活用し、「賢くお得に豊かな人生を」がモットー。

-アメックス
-, , ,

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.