dカード

dカードGOLDはドコモユーザー必見!のコスパ最強カード

2018年11月26日

「憧れのゴールドカード。」

色々な特典がある事は分かってはいるものの、年会費がかかるので避けている方が多いのではないのでしょうか?

ドコモユーザーでそんな事を思っている方にお薦めなのがdカードGOLDです。

なぜお薦めなのか?dカードGOLDの魅力を今回はご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

dカードGOLDはドコモユーザーに優しい特典が沢山

まずdカードGOLDについて、ドコモユーザーの方にどんな特典があるかをご紹介していきます。

dカードGOLD・家族カードの入会条件と年会費

dカードGOLDは年会費が10,800円のゴールドカードです。

満20歳以上で安定した収入がある方で(学生不可)、個人の契約である事が入会条件になります。

そしてNTTドコモ社が定める条件を満たす事が必須で、決して誰でも持てる訳ではないと言うことをご理解下さい。

またdカードGOLDの家族カードなら、1枚目は年会費無料でdカードGOLDの会員特典と同じ特典を得る事が出来ます。2枚目以降も年会費1,000円で利用が可能になっています(^^)

家族カードにもまた、dカードGOLD会員と生計を共にする満18歳以上(高校生以外)の配偶者、子供、両親であることという入会条件があります。

家族カードもNTTドコモ社が定める条件を満たす必要があります。

 

dポイントクラブの優待特典で、ドコモの利用料金の10%が毎月貯まる!

dカードGOLDの優待特典で、ケータイの利用料金の10%が毎月貯まっていく制度があります。

例えば毎月の利用料金が9,000円(税抜き)だとすると1,000円につき10%のポイントがつき、12ヶ月でなんと10,800ポイントが貯まります。つまり、これだけで年会費分のポイントがまかなえてしまうのです

Wi-Fiや電話回線、ドコモ光ひかりTV for docomo、スカパー!などで、ドコモ光を使っている方であれば、その利用料金の10%も毎月貯まっていくのでさらにポイントを貯めやすくなっていて年会費以上のポイントを貯める事が出来ます。

(※この優待特典はdカードGOLDで支払いをしなくても受ける事が可能です。)

ケータイ保障が3年間!最大10万円分保障

ケータイの契約期間はスマホ機種代金の値上がりで最近は4年契約のものが多いですよね。

その期間、何もトラブルなくずっと使い続けられる保障はありません

筆者は2年契約の時でさえ必ず1回は紛失、水没、バッテリーの故障何かのトラブルがありました(^_^;)

そんな時保障がなく、何万~何十万また追加で支払わなければならなくて非常に困った経験があります。

ケータイ保障は追加料金を月々いくらかかけているというのが一般的ですよね。

しかしdカードGOLDは持っているだけで3年間最大10万円分の保障がつくのです。

ちなみに年会費が初年度無料のdカードだと1年分1万円の保障しかつきません

条件は携帯電話の紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損)があった際、同一機種・同一カラーの携帯電話再購入の一部(最大10万円)を保障してもらえます。

非常にありがたいサービスですね(^_^)

使えば使うほどお得♪ドコモユーザー向けのdカードGOLD年間利用特典

dカードGOLDを1年(4月~3月まで)累計で、100万円(税込み)利用すると10,800円相当。200万円(税込み)利用すると21,600円相当の選べる特典が進呈されます。

特典の内容は以下になります。(2017年度)

  • ケータイ割引クーポン
  • d fashionクーポン
  • dトラベルクーポン
  • dショッピングクーポン
  • dデリバリークーポン

この特典は5月下旬から6月にダイレクトメールが届き、専用サイトで特典を選ぶことで利用出来ます。

他社ユーザーでもクレジットカードでお買い物をよくする方はメインカードとしてdカードGOLDを利用する事で、年会費分、年会費以上の特典を受け取ることが出来るかもしれません。

しかし、上記のサービス内容を見るとケータイの割引やドコモユーザーの方に特化したサービスが多いので他社ユーザーにはあまりメリットがないかもしれません。

(※dカードGOLD家族カードは対象外の特典になります)

 

海外旅行にとにかく強い!dカードGOLD

ドコモユーザーではなくてもよく海外旅行に行く方にはdカードGOLDがお薦めです。その理由についてご紹介していきます。

国内28の空港ラウンジが利用無料

ゴールドカードを持ちたいと考える理由の一つに、「空港ラウンジの利用が可能だから」と考える方は多いと思います。

dカードGOLDの会員なら国内28の空港ラウンジが無料で利用出来ます

ラウンジの入り口でdカードGOLDと当日の航空券の半券の提示が必要となります。

もちろんeチケットを利用している場合は、航空券の代わりにeチケットの控えを提示する事で、ICチェックインサービスを利用の方は空港ラウンジの係員に当日搭乗の便名、行き先、出発時間を伝える事で利用可能です。

全てのラウンジでソフトドリンクが無料になる他、中部国際空港 プレミアムラウンジではなんとアルコールが無料になるんです。

他にも条件付きでアルコールが無料になるラウンジのまとめがこちらです。

空港・ラウンジ名 条件
成田空港 ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジT.E.Iラウンジ(第1・第2旅客ターミナルビル) 入場時希望の方は以下より1点(※追加は有料)

ビール(1缶)・ハイボール(1缶)・グラスワイン(1杯)・ノンアルコールビール(1瓶)

福岡空港 くつろぎラウンジTIME ソフトドリンク(無料)かビール(ワンドリンク無料)
長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア アルコール(ビールのみ有料)
熊本空港 ラウンジ「ASO」 ビール(1缶)・球磨焼酎

引用:dカード

アルコールを飲みながら、優雅に飛行機の搭乗時間を待てるのは最高ですよね(^^)

最大1億円の保険金!dカードGOLDの海外旅行保険

海外旅行の時、もしもの時の為に海外旅行傷害保険に加入すると思います。

dカードGOLDがあれば、契約している期間中に海外旅行に行った際は自宅を出発してから帰宅するまで保険が付保されます。

以下が保障内容になります。

dカードをご契約のお客様(ご本人様)の担保項目および保険金額 本人会員/家族会員 本人会員のご家族様
傷害死亡 1億円(※) 1,000万円
傷害後遺障がい 程度により400万円~1億円(※) 程度により40万円~1,000万円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
300万円 50万円
賠償責任
(一事故の限度額)
5,000万円 1,000万円
携行品損害
(年間限度額)
50万円(一事故あたりの自己負担額3,000円) 15万円(一事故あたりの自己負担額3,000円)
救援者費用
(年間限度額)
500万円 50万円
海外航空便遅延費用特約 乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

※海外旅行費用をdカード GOLDにてお支払いいただいた場合のお支払い保険金額です。条件を満たさない場合の保険金額は傷害死亡時5,000万円、傷害後遺障がい時200万円~5,000万円となります

引用:dカード

この保険内容はかなり充実していると言えます。

海外旅行の傷害保険に加入したとしても、傷害死亡や傷害後遺障がいで最高1億円の保険金が出る保険はなかなかありません。

また、飛行機が遅延したりする事意外と多いのではないでしょうか?

そんな時の保障もばっちり備えているので安心ですよね。

まとめ

dカードGOLDはドコモユーザーなら年会費を払ってでも、お得に使う事が出来る事がお分かりいただけましたか?

もちろん、ドコモユーザーではなくても年間のクレジットカードの利用額が多い方、海外旅行に多く行く方にはお薦めのカードと言えます。

今まで悩んでいた方は、是非dカードGOLDを使ってみて下さい(^^)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
haramama

haramama

元クレジットカード会社勤務の20代後半専業主婦です。 皆さまにクレジットカードのお得な情報をお届けします(*^_^*)

-dカード
-, ,

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.