アメックス

アメックスカードは繰り上げ返済でお得に!メリットと注意点

2018年12月11日

普段からクレジットカードをお使いの皆さんは、

いざカードを使おうと思ったら、上限額を超えていて使えなかった…!

なんて経験をされた方はいらっしゃいませんか?

そうならないためにも、利用した分の上限額を回復させる繰り上げ返済について今回はご紹介します。

手持ちの現金に余裕が出来たので、リボ払いの残高を早めに支払っておきたい

という方も、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

アメックスカードで繰り上げ返済のシステム

細かい手順や繰り上げ返済のメリットをご紹介する前に、まずはそもそも繰り上げ返済とはどういうものなのかを簡単にご紹介いたします。

繰り上げ返済って何?

繰り上げ返済とは

繰り上げ返済とは、文字通りクレジットカードで利用した代金を繰り上げて返済する方法

リボ払いの残高を繰り上げ返済することで、必要な年利手数料を減らしたり、一括払いの残高を繰り上げ返済することで上限額を回復させたりすることが可能。

手持ちの現金に余裕が出来たので、リボ払いの残高を早めに支払っておこう。
カードを上限額ギリギリまで使ってしまったので、一部を予定より早めに返済しておこう。

こういった支払いのことを、繰り上げ返済と呼ぶというわけです。

アメックスカードは使い続けることで限度額が上がる

関連記事
上限なし!?アメックスカードの限度額のしくみ

皆さんは、お持ちのクレジットカードの限度額を把握されていますでしょうか。 いざクレジットカードを使おうと思ったら、限度額を超えていて使えなかった!という経験はありませんか? クレジットカードにはショッ ...

続きを見る

以前の記事でもご紹介したように、アメックスカードは利用とともに限度額が上がっていくカードです。

逆に言えば、アメックスカードを発行して間もない場合は、限度額が低く設定されている場合が多いです。

つまり、その分高額な買い物をする場合に上限額に引っかかってしまう可能性もあるというわけですね。

アメックスカードで繰り上げ返済を行うメリット

それでは、アメックスカードで繰り上げ返済を行うメリットは何があるのでしょうか。

簡単に説明してきましたが、それぞれ詳しく確認していきましょう。

リボ払いの残高にかかる手数料を減らすことができる

JCBのシミュレーションにてリボ払いの手数料を計算してみましょう。

500,000円のカード利用分を、月々50,000円ずつのリボ払いで返済すると仮定します。

手数料が年15.0%の場合、合計10回(10か月間)でかかる手数料は33,280円となります。

リボ払いの手数料は、支払残高に対して発生します。

リボ払いの残高を可能な限り早めに繰り上げ一括返済することによって、かかる手数料もその分大幅に減らすことが可能です。

繰り上げ返済した分だけ、カードの利用上限額が回復する

リボ払いの残高をを一括で返済することで、手数料を減らせることが分かりました。

では、そもそも手数料のかからない一括払いでの利用分を繰り上げ返済するメリットは何があるのでしょうか。

クレジットカード利用の上限額が回復するということです。

具体的にご説明いたします。

一括払い利用分の繰り上げ返済

上限額100万円のクレジットカードの場合

既に80万円の利用があり、同月中に追加で50万円の利用をするとします。

当然、そのままでは上限額に引っかかってしまい、カード決済ができません。

しかし、ここで30万円を繰り上げ返済することで、上限額のうちの30万円が回復することになります。

80万円-30万円=50万円(当月中の利用限度額)

こうすることで、追加で50万円の利用が可能となります。

以前の記事でもご紹介していたように、筆者が所持しているSPGアメックスカードは、発行からの日数があまり経っていないため、限度額が低めに設定されています。

関連記事
上限なし!?アメックスカードの限度額のしくみ

皆さんは、お持ちのクレジットカードの限度額を把握されていますでしょうか。 いざクレジットカードを使おうと思ったら、限度額を超えていて使えなかった!という経験はありませんか? クレジットカードにはショッ ...

続きを見る

オンラインで確認したところ、おそらく100万円~120万円ほどが限度額かと思われます。

実はこの限度額の内の約87万円をすでに1か月以内で使用しております。

今月使える残高は、多く見積もっても30~40万円ほどでしょうか。

そんな中、年末に海外旅行の予定もあるため、筆者は繰り上げ返済を利用することにしました。

方法は非常に簡単です。

カード裏面にある電話番号に電話をして、繰り上げ返済をしたい旨と、振り込む金額を指定するだけです。

筆者はひとまず500,000円を繰り上げ返済してみました。

後日、アメックスカードの明細でもしっかりと支払い状況の確認が出来ました。

明細に反映されたのは、振込をしてから2,3日後でした。

海外旅行中にカードを利用しようとしたら、限度額に引っかかって使えなかった!という最悪の状況を避けるためにも、ご旅行前などは繰り上げ返済をしておくのもひとつの方法です。

繰り上げ返済した金額も、ポイント付与の対象となる

もちろん繰り上げ返済で前もって支払った分に対しても、アメックスカードのポイントが付与されます。

厳密には、ポイントはカード会社に支払ったタイミングではなく、カード決済が完了したタイミングで付与されます。

つまり、通常通り口座引き落としで支払おうが、繰り上げ返済で支払おうが、ポイントは問題なく付与されるというわけです。

メインのアメックスカードが限度額いっぱいになってしまった場合も、サブカードの利用でポイントを分散させることなく、アメックスカードのポイントを貯めることが可能です。

ポイントのお得な貯め方は以下の記事で詳しくご紹介しています。

関連記事
知らなきゃ損!アメックスカードポイント活用の大原則

皆さんは、アメックスのクレジットカードをお持ちですか? アメックスのカードには、大きく分けて「プロパーカード」と「提携カード」の2種類が存在します。 プロパーカードとは、アメックスが発行する正規のクレ ...

続きを見る

アメックスカードで繰り上げ返済を行うデメリット

アメックスカードの繰り上げ返済を行うメリットをいくつかご紹介しましたが、中にはデメリットも存在します。

せっかく繰り上げ返済をしたのに、結果的に損をしてしまった!ということがないように注意しましょう。

返済の振込み支払には所定の手数料がかかる

繰り上げ返済の方法は、銀行振り込みとなります。

普段、カード利用料金を引き落としている口座から同じように引き落としてもらうなどは不可となります。

銀行振り込みには、通常は振込手数料がかかりますよね。

しかし筆者は繰り上げ返済を行う場合には、楽天銀行を利用しています。

所定の条件を満たすことで振込み手数料が無料となるハッピープログラムが非常に便利です。

筆者は現在スーパーVIPのランクなので、月に3回まで手数料無料で銀行振り込みを行うことが可能です。

繰り上げ返済に利用するには十分な回数ですね。

1回無料振込みを行なっているので、振込手数料無料回数が残り2回と表示されています。

手元にある現金以上の買い物は出来ない

給料日まで手持ちの現金がないので、カードで買い物をしておこう。

こういった使い方をできるのも、クレジットカードの大きなメリットの1つですよね。

ただし、当然ですが手元にある現金以上の繰り上げ返済は不可能となります。

上限額がいっぱいだけど、手元に現金がない…という場合には、諦めて別のクレジットカードを利用するのがオススメです。

しかしクレジットカードによっては、一時的な上限額の引き上げを行なえる場合もあります。

それには審査が必須となり、上限額が引き上げられるまでに最低でも1週間ほどの期間がかかってしまいます。

アメックスカードの場合は、高額の利用の前に1本電話をしておくことで対応してもらえる場合があります。

その際、状況によっては資産状況の提示を行う必要がありますので、手元に現金がない場合はオススメできません

詳しくは以下の記事でご紹介しています。

関連記事
上限なし!?アメックスカードの限度額のしくみ

皆さんは、お持ちのクレジットカードの限度額を把握されていますでしょうか。 いざクレジットカードを使おうと思ったら、限度額を超えていて使えなかった!という経験はありませんか? クレジットカードにはショッ ...

続きを見る

まとめ

クレジットカードの上限額は、返済の滞りなくカード利用を続けていけば、自然と上がっていきます。

しかし、年末年始や海外旅行の時など、いつもよりカード利用の機会が増える場合がありますよね。

そんな時は、繰り上げ返済を行うことで、上限額を回復させることが可能となります。

リボ払いの年利手数料を減らすことができるのも大きなメリットです。

カードの上限額の引き上げや繰り上げ返済をうまく使い分けて、お得に無駄なくアメックスカードを活用してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OSA

OSA

20代後半の会社員。ブライダル業界でホスピタリティに触れ合った経験から、自身の生活にも「ホスピタリティ」や「クオリティ」を求めるようになる。 所有クレジットカードは20枚以上で、普段の生活から頻繁に使える特典や、さらにはちょっとラグジュアリーな非日常体験をするためクレジットカードを日々活用。 趣味の旅行をする際に真価を発揮する航空系やホテル系のクレジットカードをメインに使用。 さらにクレジットカードポイントや付帯サービスの最大限有効活用し、「賢くお得に豊かな人生を」がモットー。

-アメックス
-, ,

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.