アメックス

アメックスカードのワランティ・プラスで家電のメーカー保証を延長!

2018年11月20日

アメリカン・エキスプレス・カードには様々な保険が付帯します。

その多くは、旅行の際に活躍する保険ですが、中には例外もあります。

今回の記事では、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードに付帯するワランティ・プラスという保険についてご紹介します。

同じく自動付帯の、ホームウェア・プロテクションという似たような保険もあります。

以下の記事で、2つの保険内容を比較しながら詳しくご説明しています。

関連記事
最強の自動付帯保険!アメックスカードのホームウェア・プロテクション

以前の記事で、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードに付帯するワランティ・プラスという保険についてご紹介しました。 今回は、同じくアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードに自動付帯するもうひとつ ...

続きを見る

スポンサーリンク

アメックスカードのワランティ・プラスとは

ワランティ・プラスは、普段旅行に行く機会がない方でも利用することが出来る保険の1つです。

ワランティ・プラスとは

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードでメーカー1年保証の家電製品を購入した際に、追加で2~3年目を保証してくれるサービス。

ワランティ・プラスはアメックスプラチナカードに付帯する特典

この保険は、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード最初から付帯している保険となります。

実際商品が故障し、保険金を請求するまでは特に申請などの手続きも一切不要です。

家族会員も対象!ワランティ・プラスの対象者

さらにワランティ・プラスは本会員だけではなく、無料で発行することのできる最大4名までの家族カード会員も補償の対象となります。

本会員とあわせて、最大5名分の保険があらかじめクレジットカードに付帯していると考えると、かなり安心できますね。

この故障は対象!?ワランティ・プラスの利用条件

ワランティ・プラスには、補償を受けるにあたっていくつか条件があります。

中には補償を受けられないケースや、補償対象外の家電製品もあるので注意が必要です。

それでは詳しい条件を1つずつ確認していきましょう。

ワランティ・プラスで補償を受けるにはアメックスプラチナカードで購入が必須

1つ目の条件は、保険を適用するにはアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードで決済をすることが必須となります。

ホームウェア・プロテクションとは違い、他のカードなどで購入した商品は対象外となってしまいますので注意が必要です。

もちろんアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード家族カードで購入した商品は、補償の対象となります。

スマホなど一部の家電製品はワランティ・プラスの補償対象外!

ワランティ・プラスは、家電製品であれば全てが対象かというと、そうではありません。

注意したいのが、

SIMカードに割り当てられた電話番号を用いることで通話できる携帯式通話機器、PHSおよびポケットベルを除く

という文章です。

分かりやすく言えば、ガラケーやスマホなどの携帯電話はワランティ・プラスの補償対象外となります。
(ただし、iPadなどのタブレットは補償対象)

さらに、日本国内で修理ができないものに関しても補償対象外となります。

海外で購入した日本未発売の家電などは特に気をつけましょう。

メーカー保証が1年の家電製品が対象

さらに、メーカー保証が1年以外の家電製品もワランティ・プラスの補償対象外となります。

とはいえ、一部のパソコンなどを除き、一般的に家庭で使用する家電製品のほとんどはメーカー保証期間が1年となっております。
そこまで注意する必要はないでしょう。

場合によっては、家電製品の購入時にメーカー保証期間の1年を、有償で延長できるサービスを提供しているお店もあります。

ワランティ・プラスの対象製品であれば、2年までの延長はわざわざお金を払ってする必要はないと言えますね。

修理費用が5,000円未満の場合はワランティ・プラスの補償対象外

注意したいのが、修理に必要な料金が5,000円未満の場合は、ワランティ・プラスの補償期間内であったとしても保険料が支払われないということです。

10,000円程度の製品の場合などは、しっかりと修理見積りの金額を確認するようにしましょう。

自然故障のみ対象!メーカー保証対象外の修理は補償されない

さらに重要なのが、ワランティ・プラスの補償はメーカー保証と同等の内容になるということです。

つまり、当然ですがメーカーが保証していない内容に関してはワランティ・プラスでも補償されません。

メーカーが保証していない内容とは、以下のような例です。

  • 製品が紛失・盗難にあった場合
  • 製品を落下・水没させてしまい、故障した場合
  • 製品の自然消耗などにより修理が必要な場合
  • 地震などの自然災害に起因して故障し、修理が必要な場合

これらの場合はメーカー保証対象外となる場合が多いです。

その際は、同じくワランティ・プラスでの補償も対象外となります。

水没や落下による故障などは、日常生活においても特に発生しやすいケースですので、気をつけなければなりません。

ただし、ホームウェア・プロテクションの場合は水没や落下、盗難などの場合も補償対象となります。

ココがポイント

  • スマホなどの携帯電話(タブレットは除く)
  • 日本国内で修理不可な製品
  • メーカー保証が1年以外の製品
  • 修理費用が5,000円未満の場合
  • メーカー保証対象外の修理など

これらはすべてワランティ・プラスの補償対象外となる。

支払われる保険金はいくら?ワランティ・プラスの補償内容

ここで肝心なのは、いざ保険金を請求した際に、ワランティ・プラスでいくらまで補償されるのかということです。

ワランティ・プラスの補償内容はメーカー保証に準ずる

先述した通り、結論から言うとワランティ・プラスで延長された保証では、メーカー保証と同等の保証が受けられます。

つまり、1年目のメーカー保証で修理代金の100%や新品購入代金の100%などを保証されていれば、ワランティ・プラスでも同等内容の範囲で補償されるというわけです。

年間補償金額は上限が50万円

なお、ワランティ・プラスで支払われる補償額は1年間で50万円です。

これは、本会員・家族カード会員のすべての合算金額となります。

家族カードを含めて5枚のプラチナカードを発行していても、補償額の上限は50万円×5=250万円とはならないので注意が必要です。

注意したいのが、さらにこの補償上限の50万円は、ワランティ・プラスホームウェア・プロテクションの補償合計金額となります。

既に1年以内にホームウェア・プロテクションで50万円の保険金を受け取っている場合は、それ以上は支払われません。

まとめ

ワランティ・プラスでの補償
保証期間 6ヶ月以内 100%(メーカー保証)
6ヶ月~1年 100%(メーカー保証)
1年~2年 100%(メーカー保証と同等)
2年~3年 100%(メーカー保証と同等)
3年~ ×
故障・修理等の対象 メーカー保証に準ずる
(=自然故障のみ)
アメックスカードでの決済 必須
5,000円未満の修理・買い替え ×
メーカー保証が1年以外の製品の補償 ×

アメックスカードは旅行に強いカードではありますが、付帯するのは旅行関連の保険ばかりではありません。

ワランティ・プラスとホームウェア・プロテクションは申し込みも不要で、日常生活で大活躍してくれる保険です。

保険は使わないに越したことはありませんが、いざというときの安心のために参考にしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OSA

OSA

20代後半の会社員。ブライダル業界でホスピタリティに触れ合った経験から、自身の生活にも「ホスピタリティ」や「クオリティ」を求めるようになる。 所有クレジットカードは20枚以上で、普段の生活から頻繁に使える特典や、さらにはちょっとラグジュアリーな非日常体験をするためクレジットカードを日々活用。 趣味の旅行をする際に真価を発揮する航空系やホテル系のクレジットカードをメインに使用。 さらにクレジットカードポイントや付帯サービスの最大限有効活用し、「賢くお得に豊かな人生を」がモットー。

-アメックス
-, ,

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.