アメックス

セゾンプラチナビジネスアメックスカードで、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に無料で入会する方法

2019年6月4日

アメックスカードをお持ちで、旅好きの方に朗報です。

対象のアメックスカードをお持ちの場合、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に無料で入会できる方法があります。

普段からヒルトン系列のホテルに泊まる方はもちろん、少しでもお得に旅行を楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)とは

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンは、通常25,000円の年会費が発生する有料の会員サービスです。

HPCJの特典

対象のヒルトン系列ホテルで、以下の会員専用特典を受けられるサービス。

  • シンプルステイ料金から25%オフでの宿泊予約
  • レストランの利用料金が10~20%オフ
  • 年に1回、10,000円分相当の宿泊割引券をプレゼント
  • 初年度のみヒルトン・オナーズのシルバー会員ステータス付与

それぞれの特典を詳しくご紹介していきます。

ちなみに「ジャパン」と名前がついていることから、対象ホテルは日本国内がメインですが、いくつか海外のホテルも対象となっています。

HPCJ対象ホテル

  • ヒルトンニセコビレッジ
  • ヒルトン東京
  • コンラッド東京
  • ヒルトン東京お台場
  • ヒルトン東京ベイ
  • ヒルトン小田原リゾート&スパ
  • ヒルトン成田
  • ヒルトン大阪
  • コンラッド大阪
  • ヒルトン名古屋
  • 旧軽井沢KIKYO
  • キュリオ・コレクションbyヒルトン
  • ヒルトン福岡シーホーク
  • ヒルトン沖縄北谷リゾート
  • ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
  • ダブルツリーbyヒルトン那覇
  • ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
  • コンラッド・ソウル
  • ヒルトン釜山

国内16ホテルおよび海外2ホテル

宿泊料金が25%オフになる会員専用プランを予約できる

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの会員であれば、ヒルトン系列のホテル25%割引で宿泊予約をすることが出来ます。

ただし、以下の2点に注意する必要があります。

注意ポイント

  • 25%オフの予約対象は、シンプルステイ料金のみ
  • 大晦日(12/31)は、25%オフの特典利用不可

例えばコンラッド大阪の場合、キングデラックスルームのシンプルステイ料金は1泊50,000円(税サ抜き)となります。

ヒルトン・オナーズ会員であれば、1泊46,560円(税サ抜き)という宿泊プランの予約も可能です。

この場合、25%オフのヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン特典が適用されるのはシンプルステイ料金の50,000円、もしくは写真には載っていませんがシンプルステイ料金(朝食付き)の53,000円に対してのみとなります。

他の各種割引との併用は不可な点には注意が必要ですね。

以前の記事でご紹介をしていた、ヒルトンのタイムセールとの併用も不可となります。

関連記事
50%以上オフも!?アメックスカードとタイムセールでヒルトンホテルにお得に宿泊する裏技

アメックスカードをお持ちの方は、よく旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか。 今までご紹介している通り、アメックスはトラベル&エンターテインメントに非常に強いクレジットカードです。 今回は ...

続きを見る

ブラックアウト(特典除外日)は毎年大晦日だけなので、そこまで気にする必要はないでしょう。

ヒルトン・オナーズ会員であれば、会員限定の早期割引特典を利用した方が割引率が高いこともあるので、予約の際はよく確認しておきましょう。

ここがポイント!

25%割引はシンプルステイ料金にのみ適用可能で、他の割引とは併用不可

ヒルトン系列ホテルで食事をする場合にも、最大20%オフになる

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの会員は、宿泊だけではなくレストラン利用でも割引を受けることが可能です。

割引率は2種類あります。

  • 10%オフ(宿泊をせずに、レストランのみ利用する場合)
  • 20%オフ(宿泊の際、料金を部屋付けにする場合)

宿泊をせずにレストランのみの利用でも割引を受けられるのは魅力的ですが、割引率は半減してしまいます。

とはいえ、ホテルのレストランでは、10%オフでもそれなりの金額にはなりますね。

※宿泊の際でも、レストランで都度支払う場合は10%オフとなってしまいます。

20%の割引を受けるには、必ず部屋付けでチェックアウト時に精算しましょう。

年に1度、対象のヒルトンホテルで利用可能な10,000円分の割引券をプレゼント

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに年会費を支払って入会する場合、入会時と更新時に10,000円相当の割引券を受け取ることが出来ます。

5,000円の割引券が2枚プレゼントされますので、無駄なく割引を受けることが可能です。

割引券を利用可能なシーン

  • HPCJ特典で宿泊予約をした場合(25%オフの特典と併用可能)
  • 宿泊を伴うレストラン利用の場合(20%オフの特典と併用可能)
  • 宿泊を伴わないレストラン利用の場合(10%オフの特典と併用可能)

ご覧のとおり、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの割引プランと割引券は併用することができます。

ただし、割引券を利用できるホテルはヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの対象ホテルの中でも、さらに国内のみのヒルトン系列ホテルに限定されます。

コンラッド・ソウルや、ヒルトン釜山は割引券利用の対象外となります。

初年度に限り、ヒルトン・オナーズのシルバー会員資格を獲得できる

通常であれば、1年以内に4滞在or10泊以上の宿泊、もしくは25,000ポイントを獲得することでヒルトン・オナーズのシルバー会員になることが出来ます。

受けられる特典に関しては、正直なところ無料で誰でもなることの出来るヒルトン・オナーズ メンバーと大差ありません。

無料の朝食や部屋のアップグレードはゴールド以上からの特典となりますので、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに付帯するおまけ程度の特典と言えますね。

HPCJに無料で入会可能!セゾンプラチナビジネスアメックスカードの特典を活用する方法

通常であれば、25,000円の年会費が必要なヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンですが、無料で入会する方法が存在します。

その条件は、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを保有することのみです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードとは

以前の記事でも少しだけ登場したセゾンプラチナビジネスアメックスカードは、プラチナカードなのにも関わらず、非常に年会費が安価なのが特徴です。

通常年会費は20,000円+消費税ですが、年間決済額が200万円を超えると、次年度の年会費が半額の10,000円+消費税になります

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

  • 年会費:20,000円+消費税(条件により10,000円+消費税)
  • 家族カードの年会費:1枚あたり3,000円+消費税
  • カード発行対象者:個人事業主、会社員など

ビジネスという名前ではありますが、実は会社員でも申し込めるのが特徴です。

プラチナカードならではの365日24時間対応のコンシェルジュサービスも付帯しています。

関連記事
アメックスのコンシェルジュ経由でレストランを手配するメリット

皆さんは、コンシェルジュという言葉を聞いたことはありますか。 コンシェルジュとは、ホテルや百貨店でお客さんの要望を聞き、さまざまな手配をしてくれる係の方のことです。 実はこのコンシェルジュのサービス、 ...

続きを見る

プロパーのアメックスプラチナカードと同じように、電話一本でレストランや旅行の手配を行うことが出来ます。

さらに空港をよく利用される方にとってはおなじみの、プライオリティ・パスのプレステージ会員資格も無料付帯しています。

関連記事
プライオリティパスが無料付帯!おすすめアメックスカードは?

(2019年8月 重要追記: アメックスプロパーカードに付帯するプライオリティパスの一部が改悪されました。詳しくは以下の記事とあわせてご確認ください。) 旅行好きの方はご存知の方も多くいらっしゃると思 ...

続きを見る

セゾンプラチナビジネスアメックスカードは格安な年会費の割に、充実した特典を受けられるのが特徴のカードですね。

個人用のセゾンプラチナアメックスカードにも同等の特典はあるが…

実はヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに無料で入会する特典は、個人用のセゾンプラチナアメックスカードにも付帯しています。

ただし、個人用のセゾンプラチナアメックスカードは招待制であり、自分から申し込むことはできません。

インビテーションを待つか、セゾンゴールドアメックスカードをお持ちの方は、セゾンカウンターでアップグレードの申請をすることも可能ですが、どちらにせよ取得には時間がかかります。

まだセゾンプラチナアメックスカードをお持ちでない方は、セゾンプラチナビジネスアメックスカードの発行をおすすめします。

カード特典を利用してHPCJに無料で入会する方法

それでは早速、セゾンプラチナビジネスアメックスカードの特典を利用し、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに無料で入会する方法をご紹介いたします。

公式サイトより、セゾンプラチナビジネスアメックスカードが紐づけられたNetアンサーにログインします。

ログインが完了したら、キャンペーンのタブをタップします。

するとヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに無料入会できるキャンペーンが表示されますので、タップします。

あとは必要事項を入力していくと、登録が完了します。

登録は瞬時に完了し、その場でヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンにログインするIDとパスワードが発行されます。

会員カードが郵送されてくるまで数週間かかりますが、それまでは仮カードを印刷して使うことも可能です。

セゾンプラチナビジネスアメックスカード経由でHPCJに無料入会する際の注意点

非常に簡単に入会が出来るうえに、即時ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの特典を利用可能になるこのキャンペーンですが、いくつか注意点があります。

キャンペーンに申し込む際はしっかり確認しておきましょう。

セゾンプラチナビジネスアメックスカードの追加カードもキャンペーン対象

嬉しいことに、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの無料入会特典は、3,000円で発行できる追加カード会員も対象です。

たった3,000円の年会費で、通常25,000円かかる特典を享受できるのはかなりお得ですね。

追加カードをお持ちの方は、ぜひそちらでもキャンペーンに登録しておきましょう。

アメックスカードのキャンペーンで無料入会した場合、10,000円分の割引券はもらえない

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの特典の1つである、10,000円分の割引券は、有料で入会・更新をした場合にのみ付帯する特典です。

カード特典のキャンペーンを利用した無料入会の場合、残念ながら10,000円の割引券はもらうことが出来ません。

そのため、実質は割引券の10,000円を差し引いた15,000円分の年会費が無料になると言えますね。

HPCJに無料入会できるキャンペーンは、期間中に1回までのみ利用可能

キャンペーン期間: 2019年4月1日~9月30日

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに無料入会するためには、キャンペーン期間内に申込が必要です。

また、無料になる年会費は初年度のみとなりますので、来年度以降も継続を希望する場合は、年会費の支払いが必要となります。

セゾンプラチナビジネスアメックスカードを保有している限り、無料でメンバーシップを継続できるというわけではありませんので注意が必要です。

なお、継続の年会費には割引制度が存在しており、2年目以降の継続年会費は税込10,000円となります。

継続の場合は10,000円分の割引券をもらうことが出来るので、実質無料で継続が出来るということになります。

まとめ

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンは有料の会員制サービスであり、通常なら25,000円の年会費がかかります。

  • シンプルステイ料金から25%オフでの宿泊予約
  • レストランの利用料金が10~20%オフ
  • 年に1回、10,000円分相当の宿泊割引券をプレゼント (クレジットカード等のキャンペーンで無料入会は対象外)
  • 初年度のみヒルトン・オナーズのシルバー会員ステータス付与

10,000円分相当の割引券こそもらえないものの、常に25%オフでヒルトンに宿泊できるのはかなり大きなメリットと言えます。

対象のセゾンプラチナアメックスカードおよびセゾンプラチナビジネスアメックスカードをお持ちの方は、ぜひキャンペーンを利用してお得にヒルトンホテルを楽しんでみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OSA

OSA

20代後半の会社員。ブライダル業界でホスピタリティに触れ合った経験から、自身の生活にも「ホスピタリティ」や「クオリティ」を求めるようになる。 所有クレジットカードは20枚以上で、普段の生活から頻繁に使える特典や、さらにはちょっとラグジュアリーな非日常体験をするためクレジットカードを日々活用。 趣味の旅行をする際に真価を発揮する航空系やホテル系のクレジットカードをメインに使用。 さらにクレジットカードポイントや付帯サービスの最大限有効活用し、「賢くお得に豊かな人生を」がモットー。

-アメックス

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.