dカード

詳しく解説します!dカードGOLDで「JALマイル」を貯めてお得に旅行へ!

2019年8月28日

ドコモのスマートホンを利用している方で、さらに「dカード/dカードGOLD」を持っている方は毎年JALマイルが貯まり、お得に旅行ができるって知っていましたか?

dカードを発行してから、スマホ代の支払いを設定しておくことで勝手にマイルが貯まっている…なんて旅行が好きで色んなところに出かける計画を立てたい方にとってはとても魅力的ではないでしょうか?

場合によっては家族全員のスマホ代をdカードでの支払いにまとめることによって、大量のマイルを貯められることになります。

これらを今回はより詳しく解説していきたいと思うので、是非最後まで読み進めてみてください!

スポンサーリンク

dカードGOLDはこんなカード!

dカードにはノーマルカードの「dカード」とワンランクアップの「dカードGOLD」の2種類があります。

dポイントを活用し、JALマイルを貯めるためにはスマホ料金の支払いで還元率が高い「dカードGOLD」が特におすすめになります。

なので、この記事では「dカードGOLD」を中心に紹介していきたいと思います。

ノーマルカードのdカードにはついていないサービスとして、ケータイ補償や旅行保険について充実している事が挙げられます。

さらにゴールドカードの方限定の空港ラウンジも利用できるのが嬉しい特典です。

年会費が10,000円かかってしまうのですが、特典内容や還元率を考えると年会費の10,000円を上回るので最初は高いと思うかもしれませんがトータルではお得になります。

ドコモユーザーでクレジットカードを作るなら、圧倒的にdカードGOLDがおすすめです!

dカードGOLDはドコモユーザー必見!のコスパ最強カード

「憧れのゴールドカード。」 色々な特典がある事は分かってはいるものの、年会費がかかるので避けている方が多いのではないのでしょうか? ドコモユーザーでそんな事を思っている方にお薦めなのがdカードGOLD ...

続きを見る

※dカードを発行するためには「dアカウント」が必要になるので、発行する方はコチラから「dカードを新規発行」でアカウントとカード申請できます。

dカードGOLDは効率的にdポイントを貯められる!

dカードGOLDでJALマイルを効率的に貯めるために、重要なのはdカードGOLDのドコモでの支払いのポイントの還元率が大切になってきます。

毎月のドコモキャリアのケータイやドコモ光の支払いに対して、10%もdポイントを貯める事ができるのです!

他社のクレジットカードでも10%還元されるのはなかなかなく、ドコモの支払いの5%がJALマイルとして還元され貯まります。

JALプラチナカードというものがありますが、年会費30,000円かかりますが買い物でのJALマイルの還元率は1%です。

なので5%もJALマイルで還元してくれるのは、旅行好きの方にとってはとても嬉しいのではないでしょうか?

家族でドコモのスマホを利用していて、支払いをdカードGOLDにすれば年間で考えるとかなりJALマイルを貯められることになります。

dカードGOLDを「特約店」利用で効率的にJALマイルを貯められる!

先述したように、dカードGOLDをドコモのスマホ代金支払いに設定するだけで、JALマイルが貯まりやすいということはわかっていただけたかと思います。

これだけでも十分マイルを貯めることはできるのですが、さらに普段の生活で必要なお買い物時の支払いにdカードGOLDを使うことで、よりマイルを貯めることができるのです。

もともとポイント還元率が1%あるだけで優秀と言われているクレジットカードは多々あるのですが、dカードの場合「特約店」では5%も還元してくれる店舗があり、そこを積極的に利用することでマイルはさらに効率的に貯めることができるのです!

ローソンのポイント還元に関して詳しく知りたい方は→

こちらの記事にて詳しく紹介しています。

dカードGOLDで年間およそ6,000JALマイル貯められる?!

利用料金の10%のdポイントを貯める事ができるdカードGOLDですが、例えばひと月の利用料金が1万円だとします。

その際、dポイントは1,000ポイント貯まることになります。

これを1年で計算すると、dポイントが12,000貯まりJALマイルで換算すると年間6,000JALマイル貯める事ができるのです!

ここで家族カードを作っておけば、家族全員分で1人あたり6,000マイル溜まることになるので相当量貯められることになり、旅行も行きやすくなるのではないでしょうか?

※家族カードの1枚目は無料で作る事ができるのですが家族会員が増えると、2枚目以降年間1,080円かかることになるので間違えないように注意しましょう。

「どこかにマイル」サービスでお得に旅行ができる!

JALでは「どこかにマイル」というサービスがあり、通常の半分以下で「往復航空券」と交換してくれます。

通常は往復特典航空券は12,000マイルが必要になるのですが、どこかにマイルサービスを利用すれば6,000マイルで交換してくれるので、お得に旅行に行けるのです!

どこかにマイルで利用できる行き先は東京羽田・大阪関西・大阪伊丹の発着便路線に限られているのですが、行き先がどこになるかは申し込んでから3日以内にお知らせされるある意味ミステリーツアーのような要素があります。

一緒に同行したい友人の分も申し込みできますので、サプライズで旅行に誘うのもいいかもしれませんね!

dカードGOLDとJALカードで使用用途を分けて使うのも効果的!

dカードGOLDは契約しているだけでも、スマホ料金から10%もdポイントを貯める事ができます。

実際にスマホ代の支払いに利用すれば、さらに支払額の1%dポイントをもらう事ができます。

これだけでも十分かもしれませんが、さらに効率よくJALマイルを貯められる方法があり、それが「JALカード」を利用するという事です。

dカードGOLDの場合JALマイル還元率が0.5%なのですが、JALカードにすると1%になりわずかの差と思われるかもしれませんが、年間で考えるとかなりJALマイルを貯められる計算になります。

以下では、dカードGOLDとJALカードの利用で、どれだけJALマイルを貯められるか比較してみました!

dカードGOLDとJALカードで貯められるマイルの差は半分以上!

利用金額 dカードGOLD JALカード
買い物全般 10万×12ヵ月=120万円 6,000 12,000
公共料金/税金 2万×12ヵ月=24万円 1,200 2,400
通信費(スマホ利用料・Wi-Fi) 1万×12ヵ月=12万円 600 1,200
その他 2万×12ヵ月=24万円 1,200 2,400
合計 180万円 9,000マイル 18,000マイル

上記の表の利用金額は、例なのでもちろん個人差があるかとは思いますが、一般家庭の平均料金をもとにしました。

こう見ると、JALカードの方が半分以上をマイルにする事ができるようです。

dカードGOLDは持っているだけでも6,000マイルを自動で貯める事ができるので、より多くのマイルを貯めたい方はJALカードを普段利用に使うという考え方もおすすめします。

※dカードGOLDにはドコモユーザーにとって、お得に使える特典がいっぱいあるのでコチラの記事も合わせて読んでみてください!→

まとめ

今回は、dカードGOLDを活用して旅行好きには堪らない!JALマイルを効果的に貯める方法や使い方について紹介していきました。

dカードGOLDではドコモキャリアの携帯や、ドコモ光の支払いで他社カードに比べると高還元の10%をdポイントとして還元してくれます。

そして、5%分をJALマイルとして貯める事ができるのです。

JALプラチナカードといって年会費30,000円がかかる、JALから発行されるクレジットカード機能付きのカードでさえも1%なのでJALマイルを貯めるには、dカードGOLDはとても有効的なカードといっても過言ではありません。

この記事では「効率的」を意識し、いかにJALマイルを貯められるかについても書いています。

特に、おすすめの方法として「dカードGOLD」と「JALカード」を用途によって使い分ける方法を紹介しています。

dカードGOLDは自動的に6,000マイル溜まるので、JALカードで買い物などの決済をすると効果的により多くのJALマイルを貯める事ができます。

ぜひ検討してみてください!

-dカード

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.