楽天カード

楽天カードの審査は簡単?審査基準や通るためのコツをご紹介!

楽天カードは現在人気No.1のクレジットカード。多くの方が利用しており、使いやすさやポイント還元率の高さが人気となっております。

しかし、カードを発行するには必ず「審査」に通る必要があります。本記事ではその「審査」について、楽天カードはどのような方が発行できるのかをご紹介!楽天カードを検討中の方は是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

楽天カードはクレジットカードの中でも手に入れやすい!

結論を言うと、楽天カードは比較的発行しやすいカードとなっています。では、どういった点によって「発行しやすい」とされるのか、まずは楽天カード審査の基本情報について見ていきましょう!

申込み条件のクリアは必須

各クレジットカードには申込み条件というものがあります。どれほど経済的に余裕があったとしても、この条件をクリアしなければカードを発行することができません。ただ、楽天カードの申込み条件は以下のように誰でもクリアできるものとなっています。

  • 満18歳以上(主婦や学生、パート、アルバイトでも可)

年齢さえクリアしてしまえば誰でも申込みが可能ということも、人気クレジットカードである理由の1つと言えるでしょう。

学生や年収0の主婦でも審査通過は可能!

先ほどの申込み条件のカッコ内に記載しましたが、基本的に楽天カードは学生や専業主婦でも発行することができます。極端に言えば年収が0円でも発行ができるということであり、その理由としては配偶者に年収があれば問題ないとしているということが考えられます。

また、もし主婦の方で審査に通らなかった場合であっても、「家族カード」を発行することで問題なくカードを手にすることができます。もし配偶者の方が楽天カードを持っていた場合であれば、無理に審査を通る必要はありません。

信用性を数値化し、自身を振り返ろう

クレジットカード会社が審査をするにあたって重要視している点には、「標準生計費」というものがあります。これは経済産業省が設定している数値のことで、「生活をするために必要な金額(年単位)」を指します。

4人世帯~ 3人世帯 2人世帯 1人世帯
所有住宅有り 住宅ローン無し 200万円 169万円 136万円 90万円
所有住宅有り 住宅ローン有り 240万円 209万円 177万円 116万円
所有住宅無し 賃貸支払い無し 200万円 169万円 136万円 90万円
所有住宅無し 賃貸支払い有り 240万円 209万円 177万円 116万円

クレジットカード会社はこの数値以上の年収があるのかを確認するということですね。これは信用性を数値化する上で、1つの目安となるため審査が不安という方は是非参考にしてみてください!

楽天カード申込みの際に注意すべき点!

では次に、楽天カードを申し込む際に注意しておくべき点について見ていきましょう!審査時間や申込みの方法など細かい点ではありますが、予め知っておくと後のスムーズな手続きに繋がります。

審査時間は最短数分!一方で長時間取られる方も

楽天カードの審査時間は、最短で数分で済みます。平均的には20分~40分程度であると言えますが、一方で1日以上時間が掛かる方も見られます。

この差にはその方の信用度が大きく関わっており、信用度が低いほど審査時間も長くなってしまう傾向があります。ブラックリストに載っているなどそもそも審査落ちが決まっている方を除き、本当に信用できるかをしっかり調べるため時間が掛かるということですね。

審査にあまり時間を取られたくないのであれば、少しでも信用性が高まるように普段の支払いなどをしっかりと計画的に行うようにしましょう。

申込む際用意しておくもの

楽天カードの申込みに必要なものは、以下の2点となります。

  • 銀行口座
  • 身分証明書(運転免許証/パスポート/マイナンバー/健康保険証etc)

また、基本的に収入証明書等は必要ないと楽天公式ページにて公表されてはいますが、申込み内容によっては「収入証明書」「公共料金の領収書」などが必要となるケースもあるようです。(高額なキャッシング限度額を申し込む等)

キャッシング枠を付けなかったり、利用限度額も低くて構わないという方は先ほどの2点を用意してさえいれば申し込むことができるということですね。

可能であればオンライン申込みをしよう

「できるだけ早く手続きを済ませたい!」とお考えの方は、可能な限りオンライン上での申込みをするようにしましょう。例えば郵送で書類を送る場合には郵送時間と確認時間、どちらにも時間が掛かってしまいますよね。

その点オンライン上での申込みであれば、入力フォームに入力するだけで自動的にチェックされるため、大幅に手続き時間を減らすことができます。手間もかなり削減されるため、特に理由がないのであればオンライン上で申込むことをおすすめします。

楽天カードの審査に落ちた!考えられる理由

さて、ここまで楽天カードの審査突破はあまり難しくないと説明してきました。しかし中には楽天カードの審査に落ちたという方も当然見られます。

では、比較的審査が緩いとされる楽天カードの審査に落ちる方にはどのような特徴が見られるのか、その点について見ていきましょう!

他のカードで支払い遅れが顕著に見られる

クレジットカードの支払いによる個人信用情報は基本的にCICという機関に集められます。クレジットカード各社も情報を知りたい時にはCICへ情報開示を求めるため、他カードであっても延滞や信用情報の傷などがあれば共有されてしまいます。

よって、過去に楽天カードが発行するカード以外で延滞があった場合でもクレジットヒストリー(利用履歴)には傷がつくことに。他カードでの延滞が多かった場合は、原因の1つと考えていいでしょう。

携帯分割料金の支払いが遅れている

携帯端末を購入する時には、分割で支払う方が多く見られます。この携帯端末分割についてですが、実はクレジットカードの審査に大きな影響を及ぼすもの。理由は簡単で、こちらの信用情報もクレジットカードと同じくCICで共有されるからです。

つまり、携帯料金を数ヵ月滞納している方などは楽天カードに限らずクレジットカード審査には通りにくい状況と言えるでしょう。スムーズにカードを発行したいのであれば、携帯料金もしっかりと計画的に支払うことも大事なポイントです。

既にブラックリストに載っている

現時点で既に自己破産をしていたり、3,4ヵ月以上の滞納をしている場合その方はブラックリストに載ってしまっています。ブラックリストに載ってしまうと、最短で5年はローンやカード審査などに通ることはありません。

極稀に口コミなどで「ブラックリストに載っているけど審査に通った」といったものを見かけることがありますが、それは基本的に勘違い(載っていなかった)をしていることがほとんど。通常ブラックリストに載っている方は審査類をパスすることはありません。

現時点でブラックリストに載っている方は、今すぐのカード発行は諦め、今後のために貯金計画などを進めた方がいいでしょう。

審査に通る可能性を少しでも高める小技!

では最後に、審査がどうしても不安だという方へ向けた「審査を通りやすくするために何をすべきか」ということを紹介して終わりにします。

基本的に現時点から審査に通りやすくするというのは困難なのですが、やり方によっては審査に良い影響を与えることもあります。これから楽天カードに申込もうと考えている方は是非参考にしてみてください!

キャッシング枠は諦めるか欲張らない

クレジットカードには通常キャッシング枠というものが付帯しており、このキャッシング枠に応じて現金を借りることが可能。そのキャッシング限度額については申込時に希望の額を設定することができ、審査に通れば希望通りの枠を獲得できます。

しかしここで重要なのが、「キャッシング枠を付けると審査に通りにくくなる」ということ。当然お金を借りるわけであり、その分審査には通りにくくなりますよね。

キャッシング枠は希望額を「0円(付帯しない)」とすることもできるため、審査に通るか不安であり少しでも可能性を上げたい方はキャッシング希望額を0円に設定するようにしましょう。

現時点で残っている延滞は全て支払っておく

こちらは小技というより優先した方が良いというポイントですが、申込み時点で次のような延滞がある場合にはそちらを全て支払ってから申し込むようにしましょう。

  • 携帯料金の延滞
  • 奨学金の延滞
  • 他カードの延滞
  • 金融機関による借り入れ返済の延滞

上記は、全てカード審査に落ちる原因となり得る延滞となっています。これらの延滞があることで、審査に大きく影響してしまうことがあるため、注意しておきましょう。

また、これらの延滞があるにも関わらず申込み、審査に落ちた場合には「またすぐに申し込む」ことをしても再度落ちてしまうこととなります。ある程度の期間を空けなければならないため、直近でカードを利用する予定がある方であればあるほど、こういった点には注意が必要です。

まとめ

本記事では楽天カードの審査についてご紹介してきました!基本的には記事内で述べたように、「楽天カードは誰でも発行できるカード」となります。

筆者も22歳の頃に発行したのですが、その頃は大学を卒業したてでまだ年収もかなり低く100万円前後。しかしそれでも審査にはすんなり通りました。つまり、「クレヒス(クレジットヒストリー)や信用情報に傷が無ければ基本的に発行できる」とも言えますね。

楽天カード発行を検討中の方は、是非本記事を参考に自分が審査に通るかどうかを判断してみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
staff11

ぴくろ

東北出身の24歳フリーライター。ウェブコンテンツ制作に興味があり大学卒業後は内定を蹴りフリーランスとして活動。 クレジットカードや海外でのお金に関する話などを主に手掛けています。 将来的にサイトの運営や投資などの活動を目指して奮闘中。

-楽天カード

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.