楽天カード

楽天ブラックカードが欲しい方必見!招待を受けとるために抑えておきたいポイント解説

楽天カードユーザーの方にとって「楽天ブラックカード」はとても魅力的なカード。ただ、ブラックという名前から「そんなリッチなカードは私は持てない..」と考えてしまう方も多いのではないでしょうか?

しかし、発行難易度が高いとはいえいくつかの重要ポイントを押さえることで、あっさり入手できてしまうこともあります。本記事では、「どうすれば楽天ブラックカードを入手できるか」という点に焦点をあててご紹介。ブラックカードに興味がある方は是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

実は入手チャンスが多い!?楽天ブラックカードの入手方法

まず最初に、「そもそもどうやって入手するのか」という疑問に答えていきます。楽天ブラックカードはどのような方法で入手できるのか、早速見ていきましょう。

基本的には楽天からのインビテーションを待つ

楽天ブラックカードを発行するためには、楽天カード発行会社からの「インビテーション(招待)」を受ける必要があります。インビテーションとは「発行会社が信用を認めた方に送る招待状」。独自の条件をクリアした方のみに「審査を受けてみては?」と送られるものです。

基本的にはこの招待状が無ければ楽天ブラックカードの発行は厳しいです。たまに「楽天サポートセンターへ電話で申込んでみた」という方も見られますが、成功したという話はあまり耳にしません。

インビテーションの基準については後に推測してみますが、とにもかくにもまずは楽天が発行するカードで実績を作っていきましょう。

審査パスは少数のみ!「突撃」という方法もある

招待状が無ければ入手はできませんが、例外的に「突撃」という方法で挑戦する方も見られます。「突撃」とは、楽天の公式ホームページから直接ブラックカードを申し込むというもの。招待は来ないものの、現在の経済状況から審査パスの自信がある方は

楽天ブラックカードに突撃する!
※楽天会員になる必要があります

こちらから申込んでみましょう!

突撃の場合審査に通る可能性は低く審査に通る方はほんの一握りですが、申込むリスクは特にありません。少しでも審査に通る自信があるのなら、挑戦してみてはいかがでしょうか?

人によってバラバラ!審査基準の推測は極めて困難

インビテーションが届いた場合には高確率で楽天ブラックカードを発行することができますが、突撃の場合は当然審査があります。ただ、楽天ブラックカードの審査基準はその不透明さから推測するのが困難。口コミを見ても、「なぜ通らない?」と思わざるを得ない方がゴロゴロいます。

例えば、口コミの中には

・年収780万円
・楽天ダイヤモンド会員
・1年間の利用額が600万円

このような優良会員でも突撃に失敗したというものが見られます。その反面、

・楽天レギュラーランク
・楽天カード保有無し
・楽天銀行残高50万円

このような平凡な方が突撃で成功したというものも。あまりにも基準が不透明であることがわかります。

楽天ブラックカード招待を受けるために知っておきたい4つのポイント

では、楽天ブラックカードを入手するためのインビテーションを受けとるために必要なことは一体何か。ここでは、インビテーションの確率を上げるためのポイントを4つご紹介していきます。

公表はされていないためあくまで推測になりますが、是非参考にしてみてください!

1.楽天プレミアムカードを保有する

先ほど「楽天カードを保有していないのに招待が届いた」という事例を紹介しました。そういった方は必ずと言っていいほど

・楽天トラベル
・楽天市場
・楽天ブックス
・楽天証券

などの楽天サービスを頻繁に利用しています。中でも楽天トラベルなど宿泊に関するものは金額が比較的高いため、インビテーションに有効だということも耳にします。楽天ブラックカードを狙いたい方は、楽天トラベルを筆頭に普段から楽天サービスを積極的に利用するといいでしょう。

2.利用限度額はできる限り上げておく

楽天カードの利用限度額は最大300万円まで上げることができます。こちらも300万円まで上げなければインビテーションが来ないわけではありませんが、先ほどと同様に「高い信用を示すための手段」として有効です。

延滞なくカードを利用できている方であれば、利用限度額を増枠する申請を積極的に行いましょう。

3.楽天サービスを積極的に利用する

必ずしも楽天プレミアムカードを持たなければインビテーションが来ないわけではありません。しかし、招待が来たという方のほとんどがゴールドカードまたはプレミアムカードといった上位カードを保有しています。

一方で、以下のような楽天カードすら持っていないのに招待が届いたという例も。ただ、このような事例は極めて稀なケースだと言えます。

ある程度の信用が無ければ上位カードを持つことはできないため、「信用の証明」としてプレミアムカードを利用することで招待が来る可能性は高まるでしょう。

4.年間200~300万円程度の決済を目指す

楽天ブラックカードのインビテーションが来た方の口コミを見てみると、少なくとも年間で200万円以上利用している方が多く見られます。そのため、年間利用額という点もインビテーションを受けるにあたり重要であるということが推測されます。

ただ、「年間それほど利用するのは厳しい..」という方も当然います。そこでおすすめの方法が、「生活費を全てカード支払いする」という方法。

・家賃
・雑費
・光熱費
・携帯料金
・ネット料金

など、現代では全てカード支払いすることができます。そうすることで、結局支払わなければならない費用もカード利用料金に加わりますよね。通常のショッピング費用も合わせ、多額の利用履歴を残すことができるでしょう。

生活の質が向上する!楽天ブラックカードの魅力とは?

審査も難しく、またインビテーションを受けることすら難しいカードですが、入手するメリットとして何が挙げられるのでしょうか。最後に、楽天ブラックカードを利用する大きなメリットについてご紹介していきます!

プラチナ級の特典が付帯!自分の経済的価値が反映する

楽天ブラックカードは楽天の最上位カードということもあり、以下のような豪華特典が付帯しています。

・プライオリティパスのプレステージ会員に無料入会
・最大限度額1億円の旅行傷害保険が付帯
・楽天市場では最大6%の還元率に
・国内主要空港ラウンジを無料で利用可能
・国内宿泊サポートにつきブラック会員限定の特別優待サービスあり

また、本カードを保有することで「自身の経済的信用」を充分に示すこともできます。審査の厳しさや入手難易度の高さから、カードの保有者であることで「安心してサービスを施せるお客様」と判断されるでしょう。

信用の証明というのは特に海外では重要となり、海外のホテルへ泊まる時などにカードの提出が求められる時があります。世界中どこでも信用を得れるというのは大きなメリットでしょう。

圧巻のコンシェルジュサービス!日常のあらゆるシーンで役立つ!

サービスの中でも「楽天コンシェルジュサービス」はとても便利!いつどの時間でもコンシェルジュが待機しており、例えば

・大事な人との食事におすすめのレストランを探している
・奥さんへのプレゼント選びを手伝ってほしい

など、プライベートな相談でも対応してくれます。身の回りの友達でさえ、いつでも協力できるという方はあまりいませんよね。専属の秘書が付いたような状況となり、より快適な生活を送ることができるでしょう。

まとめ

本記事では、楽天ブラックカードのインビテーションについて様々な視点からご紹介してきました。インビテーションについて簡単にまとめると、「条件は極めて不透明だが、4つのポイントを抑えることで確率を上げることはできる」となります。

楽天ブラックカードはかなり魅力的なカード。もしインビテーションが届いたのであれば、1度は利用してみるといいでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
staff11

ぴくろ

東北出身の24歳フリーライター。ウェブコンテンツ制作に興味があり大学卒業後は内定を蹴りフリーランスとして活動。 クレジットカードや海外でのお金に関する話などを主に手掛けています。 将来的にサイトの運営や投資などの活動を目指して奮闘中。

-楽天カード

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.