dカード

dカードminiって?iDも簡単に使える便利なカードの紹介!

2019年5月16日

「dカードminiってどんなサービスがあるんだろう?」

と気になった方が、今このページを読み進めているかと思います。

また、普段「dカード」は使っているけど「dカードmini」は聞いたことがない…なんて方も多いかと思います。

まだ知らない方も多いかもしれませんが、実はとても優れたカードなのです。

今回は「dカードmini」の特徴やサービスの内容について、詳しく紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

dカードminiってどんなもの?

dカードminiは、ドコモが提供している電子マネーサービス「iD」が、スマートフォンや携帯を使って簡単に使えるようになるサービスです。

同じ「dカード」という名称がついていますが、サービス内容は全く別物でクレジットカードではなく「iD」が使えるサービスとして認知しておくのが正しいでしょう。

dカードminiを使うには、ドコモの携帯に登録することが必要になります。

登録が完了すれば、「iD」を設置してある店舗にて、iDをかざす端末にピッとすれば必要情報が瞬時に読み取られ、簡単にお買い物を楽しむことができます。

dカードminiとdカードでdポイントを2倍GET!

「dカード」「dカードGOLD」「dカードポイントカード」を加盟店で利用するとdポイントが付与されるのは多くの方が知っているかと思います。

dカード徹底解説!他社ユーザーでもポイントは貯められる!

NTTドコモ系のクレジットカードであるdカード。 ドコモユーザーだけがお得なカードだと思って、利用をためらっている方多いのではないのでしょうか? ドコモユーザーに特典が多いカードですが、実は他社キャリ ...

続きを見る

このdポイントを2倍GETできる方法があるんです!

dカードminiを使って、iD決済をする際に一緒にdカードのポイント番号かdポイントカードを提示することでポイントをさらに貰うことができるのです!

dカードminiの場合、200円で1ポイントdポイントが加算されます。

dポイント加盟店でよくお買い物をする方や、dポイントをお得に貯めたい方に特におすすめしたいサービスが、dカードminiなんです。

dカードminiとdカードは別物!

同じ「dカード」なのに、どこが違うの?dカードminiとdカードの違いが理解できない、という方も少なくないかと思います。

違いについても、以下で詳しく紹介していきます。

dカードminiは触れない!

1番の大きな違いと言えばdカードminiは直接触ることができない、ということではないでしょうか。

dカードminiは、カードとして現物があるものではなく、ドコモのスマートフォンの中にある「iDアプリ」を使うものです。

dカードはお会計の際に、店員さんにお渡しする場面がありますが、dカードminiだとスマートフォンや携帯の中にカードが入っていることになるので、カード本体を発行する必要がありません。

世の中には、ポイントカードや銀行のカード等あらゆる場面で様々な用途のカードが発行されています。

お財布の中がパンパンになったり、使いたいカードを出すのに探すのが大変な方などは、dカードminiがとっても便利です。

利用限度額は圧倒的に「dカード・dカードGOLD」が上!

dカードやdカードGOLDは、利用限度額が10万円以上に設定することができ、お財布に現金を残しておきたい場面や、急ぎでのお買い物で不安な方には心強い味方となってくれます。

一方、dカードminiの場合、利用上限額が3万円までと決まっているため、大きな買い物には少々不安かもしれません。

dカードminiの支払い方法はiD一択!

dカード・dカードGOLDでは、支払い方法をクレジットカード決済、iD決済と選択することができます。

dカードminiの場合、支払い方法は「iD」のみとなっているのでお買い物に行くお店がiDに対応している店舗なのかなど、事前に知っておいたほうが良いかもしれません。

dカード・dカードGOLD・dカードmini比較表!

dカードとdカードminiの違いは、上記以外にもいくつかあります。

それぞれを比較したものを表にまとめてみました!

カード名 dカード dカードGOLD dカードmini
カード写真
入会方法 審査あり 審査あり ドコモユーザーで審査あり
年会費 初年度無料(2年目以降実質無料) 10000円(税抜き) 無料
決済方法 クレジット決済・iD決済 クレジット決済・iD決済 iD決済
上限額 最大100万円 最大300万円 最大3万円
請求方法 口座引き落とし 口座引き落とし 携帯料金払い
支払い方法 一括・分割・リボ 一括・分割・リボ 一括
年齢 20歳以上 20歳以上 中学生以上
ポイント 100円で1ポイント 100円で1ポイント 200円で1ポイント

dカードminiは家族カードがない!

dカード・dカードGOLDは、ドコモユーザーじゃなくでも入会することができます。

また、家族カードも作ることができ、利用者の支払先を1つにまとめることができます。

dカードminiの場合、カードとしての本体が存在しないことと、最大利用額も3万円とdカード・dカードGOLDに比べると、非常に少ないため「家族カード」というものはなく、個人で持つことしかできません。

そして上記でもわかるように、dカードminiはドコモユーザーのみが使えるものなので、他社ユーザーは入会することができません。

iD決済するなら断然dカードminiが簡単便利!

「iD」は、ドコモが開発したシステムで、現金を支払わなくてもiD付カードやスマートフォンを、iD対応の店舗にて専用端末にかざすだけで、支払いができる電子決済サービスのことです。

このiDサービスが利用できるのは約84万ヶ所以上で、今後も増えていく見込みです。

対象店舗はコンビニ・スーパーをはじめ、飲食店やCDショップ、お洋服屋さんなど多様なので、使える幅がかなり広く皆さんが普段利用している店舗のほとんどで対応しているのではないでしょうか。

dカード・dカードGOLDもとても便利なカードですが、普段スマートフォンや携帯を利用することが多い方や、財布からカードや現金を出すのが面倒と感じる方にはdカードminiがおすすめです。

また、使った金額も使っている携帯料金に合算され請求がくるので、スマートフォンや携帯のみで買い物にも行けてとても便利です。

【注意点】dカードminiはIPhoneには非対応

ここまで、dカードminiの特徴やdカード・dカードGOLDとの違いについてお話してきました。

簡単な操作でとても便利なdカードminiなのですが、1つ注意点があります。

スマートフォンや携帯で使えるdカードminiですが、残念なことに「iPhone」には未だ対応していないのです。

年々「iPhone」ユーザーが増えていることもあり、いつかのタイミングで対応する可能性もありますが、近い話ではなさそうです。

iPhoneユーザーでもiDは利用できる!

dカードminiはiD決済のみのサービスなので、iPhoneユーザーの方でもiDサービスを利用したい方は多くいるかと思います。

dカードminiには対応していないものの、dカード・dカードGOLDの会員になれば、Apple Payに登録すればiDサービスを利用できます。

「dカード」は初年度は年会費が無料になるので(2年目以降は実質無料)、iDサービスを利用してみたいという方は、dカードの入会がおすすめです。

特典豊富!メリットだらけのdカードの作り方を紹介!

「dカード」はCMでも紹介され知名度も高い、NTTドコモが発行しているクレジットカードです。 dカードには他社とは違う特徴が多々あり、知っておくことでとても便利に利用することができます。 今回はdカー ...

続きを見る

まとめ

今回はdカードminiについて紹介していきました。

電子マネーサービスが増えたこともあり、他社でいろいろなサービスが増えてきました。

dカードminiはカードもないので、スマートフォンや携帯から簡単に決済することができとても便利で、最大利用金額も3万円と決まっているので使いすぎも防ぐことができます。

年会費も無料なので、気になっている方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

-dカード

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2020 All Rights Reserved.