楽天カード

楽天カードの強み!他社よりも優れた10のメリットとは?

2018年11月7日

スポンサーリンク

楽天カードが持つ他社にない10のメリットと便利さを徹底解剖!

楽天カードをご存知でしょうか?

楽天カードには、他のクレジットカードにはない10のメリットがあり、それが長い間人気を維持している理由になります。

楽天カードは2009年~2018年まで、なんと9年連続でクレジットカード利用顧客満足度1位を獲得ています。

参考:楽天カード公式ニュース

ネットでは楽天カードのデメリット情報もたくさんあるようですが、楽天スーパーポイントの仕組みを理解してしまえば、ほとんど不便なところはありません。

このように、9年という長い期間満足度が高く維持できている理由は何でしょうか。楽天スーパーポイントの仕組みを解説しながら、楽天カードを持つメリットをご紹介していきます。

 

楽天カードの入会時・入会後のメリット

楽天カードを持つメリットを項目別にご紹介していくと大きく分けて2つのメリットがあります。

「入会時のメリット」と「入会後のメリット」です。

一般的なカードにも入会した後に発生するメリットはたくさんありますが、楽天カードには入会する時に他のクレジットカードにはないメリットがたくさんあるのです。

以下で詳しく解説していきます。

楽天カード入会時のメリット

楽天カードに入会する際のメリットが3点あります。
金額面・ポイント面・審査面のメリットをご紹介します。

楽天カードは発行手数料無料・年会費無料がメリット

発行手数料は無料で、年会費も一切はかかりません。よく「ショッピングを1回すれば年会費は無料」という条件が付いているところがありますが、楽天カードは持っていて買い物をしない場合でも年会費はかかりません。安心して申し込むことが可能です。

楽天カードは入会キャンペーンでポイントがもらえるのがメリット

お得な入会キャンペーンも数多く行なっています。キャンペーン期間も、キャンペーンの回数も他のクレジットカードに比べて断然多いのが嬉しいです。

入会するだけで楽天スーパーポイントが入ってきます。新規入会特典で楽天ポイントが5,000~8,000ポイントもらえることもあるので、楽天ポイントの使える楽天市場などでの買い物予定がある人は、キャンペーンを利用して入会することが大きなメリットになります。

 

楽天カードは審査がやさしいのがメリット

審査は一般のクレジットカードに比べてゆるいです。通常は申し込むと審査には通らないとされている学生さん、主婦の方、派遣さん、パート・アルバイトさんでも申し込むことができます

 

楽天カード入会後のメリット

楽天カードに入会したあとのメリットは7点あります。
カード発行面・ポイント面・保証金額面・上限金額面のメリットをご紹介します。

楽天カードはポイントが「税込換算」で貯まるメリット

楽天スーパーポイントが買い物をするたびにたまっていきます。楽天スーパーポイントは、ネットでも町の店舗でもポイントを貯めることができ、またポイントを利用することもできるのがメリットです。

楽天カードのポイント還元率は1%です。お店の買い物でもネットショッピングでも、100円(税込)につき1ポイント楽天スーパーポイントが貯まります

「税込」が意外と大きなメリットになります。商品の価格は税抜きで「980円」などのように、きりのいい1000円という価格から少しだけ下げて設定されているケースが多いです。

その場合税抜きに対してのポイント付与の場合では、税込で1000円以上支払っているにも関わらず、900円として換算されてしまい1ポイント少なく貯まってしまうことになります。

毎日の買い物をする場合はこの差はのちのち大きく広がっていきます。楽天カードのように税込でのポイント換算なら非常に効率的にポイントを貯めることができます。

楽天スーパーポイントの有効期限は実質無期限がメリット

ポイント有効期限が1年と記載されていますが、実質はポイントの有効期限がないというのがメリットです。実際は「最後にポイントを獲得した月から1年間が有効期限」ということになっているので、こまめに買い物をしてポイントを獲得すれば最後の月に変更されて、有効期限は延長されていきます。

楽天市場ではスーパーポイントアッププログラムがメリット

特に持っているカードのランクなどに関係なく、楽天スーパーポイントが3倍から最大で13倍になるのがメリットです。しかも、利用1回ごとではなく、毎月の利用額合計の1%分に適用されていきます。利用1回毎に1%未満の端数が切り捨てられないため、大変お得なポイント獲得をすることができるのです。

また、楽天系列のプロ野球の楽天イーグルス、Jリーグのヴィッセル神戸、欧州サッカーのバルセロナが勝利するとその翌日はポイントが大幅UPするという特典があります。

ポイントアッププログラムにエントリーのうえショッピングをすると、楽天カードポイントの1%と合わせると合計で3%となります。ケースとしては少ないですが、3チーム全てが勝った翌日は、ショップポイントが4倍となって4%となります。楽天カードポイント1%と合わせると、なんと合計で5%となります。

楽天ETCカードでもポイントが貯まるメリット

車によく乗るという人は、ETCカード利用時もポイントが貯まります。高速道路の料金は普通の買い物に比べると高額になるケースが多いため、たくさんのポイントが貯まりやすいのがメリットです。

特に帰省などで車を使うのであれば、往復何万円という高速道路代を支払うことになるため、1%のポイントが貯まることは大きなメリットになると言えるでしょう。

楽天カードは最短5日で届く発行スピードの速さがメリット

楽天カードは発行スピードが早いのがメリットです。基本は申し込みをしてから手元にカードが届くまで約7日になりますが、早ければ5日で手元にカードが届いたというケースもあるようです。

急いで買い物をしたい時にはこのスピードは大きなメリットになります。

楽天カードは海外旅行傷害保険に2000万円の保証金額がメリット

旅行代金を楽天カードで支払った場合であれば、海外旅行傷害保険が2000万円つきます。

通常このように2000万円も保証がつくクレジットカードはあまりなく、ましてや年会費無料のクレジットカードではほぼありません。

非常に高い保険金額が設定されているため、海外旅行中の万が一の事故にも安心です。

楽天カードは限度額があげられるのがメリット

楽天カードは限度額を増額しやすいのがメリットです。ご利用可能額は楽天e-NAVI「ご利用可能額の照会」より簡単に確認することができ、インターネットにて引き上げることが可能です

限度枠を増やすための申し込みを行うと再度審査が入りますが、他のクレジットカードの利用状況、銀行からの借り入れ額などがあまりにも大きな額でなければ比較的簡単に限度額をあげられるのがメリットです。他のクレジットカードではこのように簡単に限度額を上げることはできません

申し込みの初期の限度額は10万円で設定されていることもあるようです。初めてクレジットカードを作った人や、短期の派遣勤務などの人は10万円のことが多いです。

この10万円が最低金額になっていて、これ以下に限度額を下げることはできないようになってしまっています。

 

楽天カードを持つメリットまとめ

このように楽天カードを持つことのメリットは「気軽に申し込める」「気軽にポイントが貯まって利用できる」「気軽に限度額が変更できる」ことがメリットになっています。

もし、転職したり、何らかの事情があってカードを申し込むのを躊躇しているようなケースがあれば、ぜひ楽天カードに申し込みをしてみましょう。

楽天ポイントもたくさん貯まっていくため、日常のお買い物がどんどんお得になっていくのがお分りいただけます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
F-case

F-case

鎌倉のフリーライターF-caseです。クレジットカードを利用するメリット・デメリット、そして疑問点などを「利用者目線」から解説いたします。 電子マネーやスマートフォン決済などのキャッシュレス化がますます進んでいく中で、どれだけお得にクレジットカードを利用できるかをギリギリまで追求していきます。

-楽天カード
-, ,

Copyright© クレジットカードのおすすめ情報サイト|クレセツ , 2019 All Rights Reserved.